大阪の架空の風景 An Imaginary View of Osaka

an-imaginery-view-of-Osaka

 

大阪の大都市に住んでいる私が好きなものは、非常に高い所から都市を見ることです。
写真はあべのハルカス(高さ300メートル)の展望台から撮影したものです。
ウィンドウに映っている展望台の反射と眼下に広がる都市、
そして空、山は、架空の景色をつくりだしています。
(意訳:今西)

What I like when I’m living in a big city like Osaka is to look at the city from a very high point of view.
I took this picture from the observatory of Harukasu’s tower in Abeno (300 meters high).
The reflections in the tower’s windows create an imaginary landscape with the architecture, the city, the sky and the mountains.

 © Yann Becker
 www.ymedia.ch