ドイツで「日本文化が今アツい!!」

ドイツで「日本文化が今アツい!!」

 






「日本はもはや、「寿司」「サムライ」「芸者」だけの国ではない。

彼らの生んだ全てのものは、土曜日に行われた「日本デー」において我々に明らかになった。
10時間にも及ぶショーの行程には400人以上の立役者たちが楽器演奏や武道の実践演技を行い、会場を沸かせた。
また協会によると企画や機関運営には90カ国以上からの協力を得ており、参加した日本人は、豪華な演出やたくさんの協力の原点となった日独の友好関係に心から感謝している、と日本デーの成功に喜んだ。」

http://blog.livedoor.jp/trans_vienna/archives/6576536.html

 

 

 

 

今や、各国でJapanーExpoが、盛んにおこなわれるようになっています。
フランスのJapanーExpoなどは、有名ですね。

日本を知ってもらうために、開かれることはとっても価値のあることと思いますが、本当の日本を知ってもらえてるのでしょうか?

フランスのJapan-Exxpoの概要には「ジャパンエキスポでは「学ぶ・楽しむ」をテーマに、漫画、J-Music、コスプレショーや武道に至るまで、様々な日本の伝統文化そして現代のポップカルチャーを紹介します。」って書いてあります。

これって、今の日本を知ってもらうに近くないですか?
それは、それでいいか。
でも、本当の日本を知ってもらえない・・・

それでは、「日本人100人に聞きました。日本文化って何?」
何て答えるんでしょうか?

みなさんは、何て答えますか?

私は「ありがとうございます、から始まる文化」って答えます。

海外で日本文化を紹介することはありがたいことです。
そして、日本でも、もっともっと古からの日本文化を知ってもらうことも必要な時が来ているのではないでしょうか。

みなさんと日本文化を楽しみましょうね!