大宮家紋  家紋研究家 森本勇矢さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

ルーツやその意味を一点に凝縮した家紋。

この奥の深さは底知れない。

日本歴史が築いたこの神秘的な世界を少し違う角度から覗いて見ませんか?

私がご案内いたしましょう。

このサイトでは家紋というものを少し違う観点でとらえています。

視点を変えることにより世界も広がり楽しくなります。

そして家紋を通して古い日本文化にも触れていただきたいと考えております。

 

森本勇矢さん

染色補正師。日本家紋研究会理事。京都家紋研究会会長。1977年生まれ。

家業である着物の染色補正業(有限会社染色補正森本)を父・森本景一とともに営むかたわら、家紋の研究に取り組む。

現在、「京都家紋研究会」を主宰し、地元・京都において「家紋ガイド(まいまい京都など)」を務めるほか、家紋の講演や講座など、家紋の魅力を伝える活動を積極的に行なっている。

家紋にまつわるテレビ番組への出演や、『月刊 歴史読本』(中経出版)への寄稿も多数。紋のデザインなども手がける。

著書に『日本の家紋大事典』(日本実業出版社)。ブログ:家紋を探る、 京都家紋研究会

 

 大宮家紋さん HP 

 

 

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Translate »