和の心 20160522 安積さん9

お芝居の地へ 妹背山婦女庭訓【後編】

 

ときめき☆平成歌舞伎 第32回

歌舞伎の楽しみは観劇だけじゃない!其の四

お芝居の地へ 妹背山婦女庭訓【後編】

 

 

こんにちは。安積美香です。

風薫る季節。

緑がだんだん濃くなってきました。初夏ですね~♪

 

 

おまたせしました。

「お芝居の地へ 妹背山婦女庭訓」 後編です!

 

前編は、こちら↓↓↓

http://wanosuteki.jp/post_14262

 

 

◆三作石子詰伝説

 

入鹿の超人的な力は、誕生秘話にありました。

蝦夷は、懐妊した妻に「白い雌鹿の生血」を飲ませました。

人間×鹿(神様)で、超人となった入鹿を倒すには、

「黒爪の鹿の生血」と「疑着(嫉妬に狂った)の相の女の生血」が必要なのです。

 

鹿は神様。猟は禁じられています。

鹿を殺せば死罪。

 

それを十分知ったうえで、

芝六、三作親子は黒爪の鹿を殺します。

すべては、天智帝復権のため。

 

これは、「三作石子詰伝説」から。

寺子屋で手習いをしていた三作。

一頭の鹿が邪魔をしたため、文鎮を投げつけると

当たり所が悪かったのか、死んでしまった。

「鹿を殺せば、石詰めの刑」のとおり、

三作は、死んだ鹿と一緒に生き埋めにされた。という伝説。

 

三作の供養塚があるのは、興福寺菩提院大御堂。

三条通沿いにありますが、非公開なのでひっそり。

 

 和の心 20160522 安積さん10

 

物語では、三作ではなくその弟が命を落とすことに…。

三作は鎌足に助けられ、家来に取り立てられました。

 

 

◆三輪山伝説

 

雛鳥と並ぶ、もう一人の悲劇のヒロイン。酒屋の娘のお三輪ちゃん。

お隣に住む美男の求女と良い仲に。

求女の元に、突然現れた美女。

一人の男性をめぐって、恋のバトル!

 

求女は、美女の裾に赤い糸をくくりつけ、後を追います。

お三輪は、求女の裾に白い糸をくくりつけ、後を追います。

 

2015夏休み公演_ポス

 

こちらが、文楽4月公演のお三輪ちゃんバージョンのチラシ。

(歌舞伎のお三輪ちゃんは、緑色の衣装です)

お三輪ちゃんが持っている白い糸が巻きつけてあるのが苧環。

 

糸をたどっていけば、相手がどこに行ったのかがわかる。

恋の苧環。

 

これは、三輪に伝わる神話から。

三輪に住む美しい娘(活玉依姫)が、結婚もしていないのに懐妊。

不思議に思った両親がたずねたところ、

いつのころからか、毎夜、男性が通ってくるようになった。

と。

両親は、

今晩、男性の裾に糸をくくりつけるように、娘に言いました。

翌朝、糸をたどっていくと

大神神社の境内で終わっていた。

 

男性は、なんと大物主様だった!!

 

その糸の最終地点が、この杉の根元だそうです。

「おだまき杉」です。

 

和の心 20160522 安積さん1

 

根元しか残っていませんが、注連縄がしてあります。

大直禰子(若宮社)の鳥居の前にあります。

 

こちらは、その苧環を埋めた苧環塚。

 

和の心 20160522 安積さん2

 

後ろには三輪山が見守っています。

くるくる~っと糸は、大物主様について大神神社まで。

苧環残った糸は、三巻きだけ。

なので、このあたりが「三輪」と呼ばれるようになったとか。

 

そして、もうひとつ。

糸の色は、「赤」だったそうです。

「運命の赤い糸」の謂れも、ここからだそうですよ!

 

そういえば・・・。

チラシのお三輪ちゃんが持っているのは、白い糸。

歌舞伎でも同じです。

赤い糸は、求女が美女にくくりつけました。

 

ということは。。。

すでにお三輪ちゃんの運命は決まっていたということ?

 

苧環塚と三輪山を眺めながら、お三輪ちゃんを想うと

ちょっと、センチメンタルに。

でも、最期のお三輪ちゃんは幸せだったのよね。

 

和の心 20160522 安積さん5

 

舞台と同じ風景を目にするだけで、

所縁の地へ足を運ぶだけで、

テンションが一気にあがっちゃいます。

 

お芝居と伝説に思いを馳せながら

楽しんできました~。

 

かなり、マニアックな奈良散歩。

2回に渡りお付き合いいただき、ありがとうございました~☆

 

 

◆七月大歌舞伎観劇ツアーのご案内

 

前回に引き続き、観劇ツアーのご案内です。

 

ときめき☆平成歌舞伎 スピンオフ企画

第3回 観劇ツアー

みんなで七月大歌舞伎を観に行きましょう~☆

 

和の心 20160522 安積さん3

 

7月16日(土)の夜の部(16時開演)。

「中村芝雀改め 中村雀右衛門襲名披露興行」

「襲名披露口上」のある、夜の部です。

 

今回も、観劇前の「みどころ☆案内」、

観劇後のお食事会も計画しています。

今回のお食事会のスペシャルゲストは、

な、な、なんと!

 

中村鴈治郎さんです!!!

 

夜の部では、雀右衛門襲名演目

「鳥辺山心中」で超真面目青年の坂田源三郎を演じられます。

 

お食事会では、どんなお話が聴けるでしょうね?

わたくしは、緊張してかたまっていると思うので、

みなさま、ドンドン質問してください。

 

一次締切:終了いたしました。

二次締切:5/31(チケット代金振込完了分)

それ以降は、お問い合わせください。チケットのある限り対応させていただきます。

 

【料金】

一等席:¥18,000-

二等席:¥10,000-

三等席:¥6,000-

手数料(一枚につき):各¥300-

お好きな席をお選びください。

 

ツアー参加ご希望の方は、メールでお問い合わせください。

info@wanosuteki.jp

振込先をご連絡いたします。

 

◆ 今、観たい! もうすぐ観られる!! 公演情報 

 

■5月

【歌舞伎座:東京】

團菊祭五月大歌舞伎 5/2(月)~26(木)

チケット発売中:http://www.kabuki-bito.jp/ticket.html

■6月

【歌舞伎座:東京】

六月大歌舞伎 6/2(木)~26(日)

チケット発売中:http://www.kabuki-bito.jp/ticket.html

【渋谷・コクーン歌舞伎:東京】

第十五弾 四谷怪談 6/6(月)~29(水)

チケット発売中:http://www.kabuki-bito.jp/ticket.html

【国立劇場:東京】

6月歌舞伎鑑賞教室 6/2(木)~24(金)

チケット発売中:http://ticket.ntj.jac.go.jp/

【博多座:福岡】

六月博多座大歌舞伎 6/2(木)~26(日)

チケット発売中:http://www.kabuki-bito.jp/ticket.html

 

  安積さんPF

この記事に関しての感想、苦言、ご指摘、ご要望は、

「和の心」へご連絡ください。

info@wanosuteki.jp