「女形に、ときめく~☆」 ときめき☆平成歌舞伎塾 第三回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

今回の「ときめき☆平成歌舞伎」はスペシャルバージョン

特別な場所で、特別講師をお招きして開催いたします☆

歌舞伎の長い歴史から生まれた「女形」。
男性が、娘から婆まで。
町人から姫まで演じる「女形」についてお勉強してみたいと思います。

会場となる葉室山浄住寺の方丈は、伊達騒動として歌舞伎の演目「伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)」の舞台となる、伊達家四代藩主亀千代の幼少時代の江戸屋敷を移築した建物です。
なんというご縁でしょうか。

浄住寺に訪れて方丈に佇むだけで、先代萩を実感できるかもしれませんね。
また、桜がちらほらと咲きはじめる頃。
宜しければ、13時ごろから煎茶のおもてなし(別途3000円)、浄住寺のご案内など、楽しみがいっぱいの一日となりそうです!

次回からの観劇がちょっぴり楽しく、深く、そして身近に
ぜひ、ぜひご参加ください。

日時:3月26日(日)
講義 :15時~16時半
懇親会:17時~19時
場所:葉室山浄住寺 方丈
京都市西京区山田開キ町9

特別講師: 坂東竹之助丈

参加費:講義 :3000円
懇親会:4000円(お弁当・飲物)

【申し込み方法】
FBイベントページより「参加ボタン」を押してください。
https://www.facebook.com/events/257271481351794/
こちらから改めてご連絡いたします。
会費は当日受付にてお支払いください。

 

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Translate »