きものは素敵ですよね。

 

きものは素敵ですよね。

私がきものを着始めたのが、ちょうど一年前。
和の素敵を行うに当たって、きものぐらい着れなくちゃって船場の古着屋で今西さんと紬を買ったのが最初。

 

葉室 頼廣4

 

どうせ着るならちゃんと着れるようにって、三宅先生に習いに行って、年末年始はづっときものを着ていました。

仕事始めの日、家からきもので出勤。
家内からは「ええっ!」って。
歩いて駅まで、通勤電車に乗って会社まで。
まだまだ慣れてないので、なんか照れくさかった思い。


なんだかんだ一年たって、自信持って言えます。
「きものは素敵だよ」って。


男着物姿を見かけなくなった昨今。
年末年始をスタートにきものを着てみませんか。
最初は古着からで充分。

すこしでも男着物が増えますように、月曜日は、まだまだ初心者ですがきもののことを書いていきたいと思います。


先ずは一言だけ
「きものは心も体もシャキッとさせてくれますよ。」
でもシャキッとの反面、とっても和めて自分を緩めてくれます。
相反するのですが、浴衣を着たときを思い出してください。
帯を締めた瞬間シャキッとするのですが、リラックスもしますでしょ。

そう、きものは素敵なんですよ。

写真は去年の葉室御霊神社のお火焚き神事です。