今日は何の日? 「和食の日」

 

今日は何の日?
「和食の日」

って、知ってましたか?
私は知らなかった。
11月24日、11は「いい」、2は「日本」の2、4は「食」だそうです。
誰が何時決めたのか?
ネットで探しても詳しくは出てこない。

 

和の心 新嘗祭 貴船神社


まあいいか。
新嘗祭の次の日だし、ゴロはついてるし。
秋の収穫まっさかりだから。
難しく考えないでおこう。

でも、せっかくだから、もっともっと
和食の素晴らしさを、いっぱい知ってもらえたらいいのに。

和食は既に世界でブームとなっており
ユネスコの無形文化遺産に12月には正式登録されそうですが
日本において伝統の継承はあやしいですよね。

国内自給は大問題だし。
一汁三菜?見たことないし。
お米よりパン。
味噌汁より牛乳。

そして、「いただきます」『ごちそうさまでした」
そして、「もったいない」
そして、「家族団欒」
そして、「ありがとうございます」の心。

和食には大切なことがたくさん詰まっています。
改めて、和食の素晴らしさを知るいい機会ですね。

(写真:貴船神社の新嘗祭
https://www.facebook.com/kifunejinja?fref=ts