和の素敵な人たち  礼法講師「森日和さん」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサードリンク

森日和さん 礼のこと教室主宰

 

和文化は心と形の均衡をくずすことなく、極力余分なものはつけずに中庸をまっすぐ歩み、その美しさをきわめました。

その歩むさまから学べることは、現代社会においてとても大切なことだと感じております。

きっと、みんなここちよく笑顔で暮らしていける文化ではないでしょうか。

 

和文化とは、どんな文化でしょうか。

 

ウィキペディアでは「日本民族の文化の本質は、個性重視とする文化ではなく、集団の秩序と安寧、また礼儀と作法を重視した文化である。」と書いてあります。

 

 

 

その和文化を「あなたもわたしも心地いい」「そのために私にできること」をいっぱい詰め込んだ教室や講演をされている、 「礼のこと主宰」森日和さんのご紹介です。

和装がお似合いの 素敵な女性。

心の美しさが 全てに現れています。

森さんからの言葉です。

始まりは「みんなここちよく笑顔で暮らしてほしい」
そのためにできることってなにかしら?でした。
できることはいろいろありましょう。
その中で私の役目はきっと、尊い先人の教えを次の世代についでまいること。
和文化は心と形の均衡をくずすことなく、極力余分なものはつけずに中庸をまっすぐ歩み、その美しさをきわめました。
その歩むさまから学べることは、現代社会においてとても大切なことだと感じております。
きっと、みんなここちよく笑顔で暮らしていける文化ではないでしょうか。
https://www.facebook.com/iyanokoto

そうですよね、文化って言うととても難しく感じてしまいますが、「みんながここちよく笑顔で暮らしていける」ことが文化なんではないでしょうか。

そんな文化を持っているのが日本なんでしょうね。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク
Translate »