日本の七十二候「雷乃発声」(かみなりすなわちこえをはっす)

 

もうじき4月ですね。
本当に月日の経つのが早いこと!

 

「雷乃発声」(かみなりすなわちこえをはっす)

雷が鳴り始める時期ということですね。

 

雷は一年中鳴るのですが、このころから夏に向かって増えていきます。

 

 

 

その年初めて鳴る雷を「初雷」、春の雷を「春雷」といいます。
「春雷」は夏の雷と違って、ひとつふたつで鳴りやむことが多く、そのせいかひときわ大きく響くような気がしますね。


まるで、春の号砲のようです。

 

この週末は、お花見ですね。
桜が満開見事なこと!


どづか、いいお天気でありますように。