「春の夫婦星」

 

「春の夫婦星」と呼ばれるのは「麦星」と「真珠星」です。

 

 

 

「麦星」は牛飼い座のアルクトゥルス。
小麦色した星で、働き者の男性像が重なります。

 

「真珠星」は乙女座のスピカ。
白く清らかな光を放つ美しい女性のイメージです。

 

春の宵から仲良く空にのぼり、夏になってもいっしょに輝き続けています。

 

昔の人は粋ですね。
夜空を見上げながら、星と星をつなぎ合せて男性や女性、白鳥や牛や羊の物語をつくるわけですから。

 

忙しい毎日の中、ゆっくり時間をとって、自分でも夜空の星から、新たな物語を見つけてみたいものですね。