「夏祭り」

 

 

「夏祭り」


日本には、あらゆる自然物、自然現象に霊魂があるとするアニミズム信仰があります。



真夏には田植えがありますが、疫病もはやり、台風もあります。
これらの災害を取り除き豊作を祈るため、各地で様々な神を祭って神社でお祓いのお祭りがおこなわれます。


 



なお、祖先の霊を慰める魂祭りも、盆祭りとして夏に行われる行事です。
日頃は感じない私たちの心の奥にある神とともにすごす、非日常的なときを共有するための行事です。
この科学全盛の今日まで、日本人の心に宿り伝わっています。



夏祭りにはひとつの特長があります。
「春祭り」「秋祭り」「冬祭り」が収穫を祈念したり、祝ったりする祭なのに対し、「夏祭り」は前述のように疫病、害虫、風水害などの人間にとって迷惑なものを打ち払う祭なのです。



悪霊を鎮め、疫病を祓って災いから逃れることに重点がおかれています。



大阪ではもうじき、千余年の歴史を誇る、日本三大祭りの一つ「天神祭り」ですね。


楽しまなくては!!