第五回 みやび流押絵教室 6月14日(土)14時より /  第五回 男きもの教室 6月21日(土)15時より

 

 

和の心 20140510 押絵教室

 

 

和の心 20140217 みやび流 うちわ

 

和の心 20140217 貝

 

和の心 20140217 みやび流 こけし

第五回 みやび流押絵教室

月一回のお稽古ですが、三回受講されると押絵の基本を身につけることができます。
(お稽古の受講は毎月続けてでなくても大丈夫)

 

6月のお稽古日(毎月第2土曜日14時より)

2014年6月14日(土曜日)14時より

 

押絵とは、紙と布による作品の表現です。

多彩に、多様に、技の可能性に挑み、今に生きる伝統美を一緒に楽しみませんか。

みやび流押絵の四代目小西聡甫(こにしそうほ)さんが、みなさまとの心の触れ合いを大切にしながら

教えてくれます。

教室では3回受講していただくことにより、押絵の基本を身につけていただけます。

ご自身でお好きな押絵を制作していただけるようになります。

一回目は「こけし」

二回目は「貝とテッセン」

三回目は「うちわ」の作品を作っていただきます。

三回終了すると、ご自分の作りたい作品にチャレンジ!

 

先生:みやび流四代目、小西聡甫

会場:和の素敵内

開始:14:00 (終演予定は15 時頃)

費用:各4000円(教材費を含みます)

連絡先:06-6209-0866 (株)和の心

★お申し込みは、和の素敵の「お問い合わせ 会員募集」のフォーム画面、または info@wanosuteki.jp までお申し込みください。

 お申込み

 

 

 

和の心 2014041905 男きもの

 

和の心 2014041902 男きもの

 

和の心 2014041903 男きもの

 

 

和の心 2014041904 男きもの

第五回 男きもの教室

2014年6月21日(土曜日)

 

男性のみなさん、きものを着てみませんか。

やっぱり女性にもてたいなら「きもの」でしょう。
男きもの、女性がみな振り返りますよ。

きものを着た瞬間から日本人の心が腹からあふれてきます
きもの、着てみたいけど持ってないという方。
きものは持ってるけど着方が分らない方。
たまにはきもの着るけど、もっといろいろとしりたい。
などなど、きもの着たい方一緒に楽しみましょう。

 

開始:15時00分(終了予定は17 時頃)
場所:和の素敵内

    大阪市中央区淡路町2-4-6 第3エーシービル4階
費用:2000円(教材費込)

 

★終演後、食事を予定しています。
ご希望の方は「食事希望」と申込時にご記入ください。
★お申し込みは、和の素敵の「お問い合わせ 会員募集」のフォーム画面、または info@wanosuteki.jp までお申し込みください。

 

 お申込み