うるし7  漆掻(か)きが、7日朝から始まりました。

 

 

うるし7  漆掻(か)きが、7日朝から始まりました。

 

 

和の心 20140609

 

 


日本の伝統工芸を支える漆を採取する漆掻(か)きが、7日朝から福知山市夜久野町で始まりました。

府無形民俗文化財「丹波の漆掻き」を守り伝えているNPO法人丹波漆が、山に酒などを供えてから、漆の木に今年最初の刃をあてる初鎌をしました。
これから4日ごとに作業を行い、夏の盛りが作業の盛りに。9月末まで続きます。

http://www.ryoutan.co.jp/news/2014/06/07/007919.html