華道家  矢田青幸

幼少の頃より花に興味を持ち、教育実習先の中学校で生け花に出合う。
美術教室の筆洗やガラス容器に生けられた紫陽花に感動、それを機に生け花に興味を持ち草月流いけばなを習い始める。
今は、大阪アメ村教室での指導・創作以外にもホテル/料亭への会場ディスプレイやライブ生花等、幅広く活動範囲を広げています。

 

和の心 矢田青幸

 

矢田青幸さん HP