鼻緒すげ  三代目挿げ職人 荒井逸郎

 

 

「挿げる(すげる)」って言葉ご存知ですか?

はめ込む、差し込む、また、そのようにしてとりつける。ことだそうです。

 

 

先日、Japanese Culture&Styleの北薗さんから千両下駄をご紹介いただきました。

とっても顔立ちが綺麗な下駄。

もちろん買っちゃいました。

ルンルン気分です。

で、鼻緒はどれにしますか?

これ!

浅緑色した、正絹の鼻緒。

 

和の心 20141013 鼻緒

 

それでは、鼻緒をすげに行きましょう。って。

ご案内いただいたのが、住吉大社のすぐそばの下駄屋さん。

「荒井はきもの店」さん。

店主の荒井さんは三代目挿げ職人さん。

全国から呼ばれて大忙し!

今、鼻緒をその人に合わせてすげてくれる人は僅かになってきてるそうです。

大切な職人さん。

荒井さんにお気に入りの下駄と鼻緒、すげていただけることに感激。

 

和の心 20141013 荒井さんと

 

本当に嬉しい。

荒井さん、北薗さん、ありがとうございました。