和の心 20141103 文化

文化の日の今日、文化とは?

 

 

もうじき次の日になりますが、文化の日の最後に文化って何?

 

「文化とは、人間が自然に手を加えて形成してきた成果のこと。 衣食住をはじめ、技術・学問・芸術・道徳・宗教を含む。(『広辞苑』より抜粋。)」

いろいろと見てみましたが、文章で現わすのは難しいですね。

いろいろな中でなるほどと思ったのを紹介。

 

 

文化は、同じ政治体制が続かないと成立しません。

同じ政治体制が続くというのは、つまり「平和」という意味。

みなさんはテスト前には勉強以外のことをする余裕はないでしょう。

いざ、テストが終わったら、いろいろな遊びを行います。

文化は「遊び」が発展して出来たものなのですから、 昔の人も、テストをするような気持ちの時期(戦争が多くあったり、政治形態がころころ変わったりする時期) には文化を生むことが出来ず、テストが終わってから(戦争が終わって平和になって、政治形態が確立して) から、初めて文化が生み出せます。

だから、平和な時代の、平安・室町中期・江戸時代は文化が発達 しています。

逆に、戦乱の時代(南北朝の動乱や戦国時代)は文化があまり発展しません。

(参考:http://www.geocities.jp/syaka01gakuin/bunka-010.html)

 

 

さて、今の時代は平和な時代でしょうか。

平和な時代ならこの時代にあった文化が現れてくるのですが・・・

昔を大切にしながら今の文化を生み出す、楽しいことですね。

みんなで楽しまなければ。