當る未歳 吉例顔見世興行!!

ときめき☆平成歌舞伎、第5回

 こんにちは。安積美香です。

今年も京都南座で、吉例顔見世興行が始まりました~☆

これを観なければ、年を越せない!!!

大事な、大事な、一年の締めくくり。 いや? 一年のスタート?!

 minamiza_201412

◆京の冬の風物詩

 関西に住んでいると毎年11月25日に

「今年も、冬の風物詩

京都南座の顔見世興行のまねきが上がりました!」

と、ニュース番組で報道されます。

子どものころから、

「ふ~ん。そうなんだ~。」と、

その、きらきらした光景は

自分とは「別世界のもの」と思いながら、

その別世界に憧れと興味があったのかもしれません。

 

 そう! わたくしの初観劇は21年前の南座顔見世興行なんです!!

 当時は、インターネットでのチケット販売なんてものはもちろん無く、

劇場の窓口に長蛇の列。

発売日、発売時間より1時間くらい前から

川端通り沿いに友人と、ドキドキしながら並びました!!

 

「歌舞伎」という未知の世界をのぞいてみたい!

そして、希望の日に希望した席のチケットが取れるのかどうか?

ドキドキ☆ ワクワク☆

あぁ! なつかし~~~い。

 

わたくしにとって、特別な思いのある

南座顔見世興行ですが、

「京の年中行事」とされ、京都の大切な行事でもあり

そして、歌舞伎界でも、とっても華やかで重要な興行なんです!

 

◆そもそも、顔見世ってナニ?

 現代では、松竹株式会社が歌舞伎全体の興行を取り仕切っていますが、

江戸時代、芝居小屋それぞれが独立経営。

人気役者をどれだけ囲えるかが、経営に大きく影響したんです。

 芝居小屋は役者と1年契約するのが通例。

プロ野球やプロサッカーのような感じ。

 

「うちは、この役者さんたちで1年間興行します!」

と、お披露目(顔を見せ)するのが「顔見世興行」なんです。

 芝居小屋の1年のスタートでもあり、

おめでたくって、華やか~!

 

今でも、プロ野球やサッカーのドラフトやトレードは

ニュース番組や新聞を賑わしますが、

江戸時代も、かわら版が刷られ

「いや~!南の芝居に團十郎はんが来はるんやってねぇ」

「江戸の人やんねぇ。見てみたいわぁ~!」

なんて、うわさ話で持ちきりだったのかなぁ・・・

なんて思うと、

江戸時代の人も、平成のわたくしたちも大して変わりないですね。

 

◆顔見世といえば、まねき!

 南座の正面玄関上に掲げられたまねき。

役者の名前を「勘亭流」という独特の書体で書かれた木です。

雨風でもにじまないように特殊に配合された墨で

できるだけ太く、ま~るく。

これは、

「お客さんが隙間なくたくさん入りますように!」の縁起担ぎ。

 kougyomaneki

 これは、「役者まねき」のさらに上段、

やぐらに掲げられている「興行まねき」。

四条通りを渡って、見上げてみてください☆

こんなに、大きいんですよ!

昨年「歌舞伎ミュージアム 南座2013」で展示されていたものです。

うれしくって、パチリっ!

(まねきを見てテンションのあがる、病的歌舞伎ファンの図)

 

まねきには、右端から一枚目は、座頭。

続いて二枚目が人気役者という決まりがあったようです。

ここから、男前のことを二枚目、道化者(ひょうきんな人)のことを三枚目

と、言われるようになりました。

 

う~~~ん。けど、

最近では、「二枚目」と言う言葉もあんまり聞かなくなりましたね。。。

こんな説明も、そのうち通用しなくなるのかしら???

※まねきの三枚目に道化者を列するルールはなかったようです。

 

じゃぁ~~~ん!

今年の南座正面の様子です!

 maneki

現在でも右端が座頭というのは、変わりありません。

上右端、上左端、下右端、下左端の4つが大幹部俳優です。

(内側4つも)

 

坂田藤十郎

松本幸四郎

片岡仁左衛門

中村梅玉

 

片岡我當

中村魁春

片岡秀太郎

大谷友右衛門

 

う~ん。素敵な顔合わせ~♪

今年は、53枚のまねきが上がりました!

東西の俳優さんが豪華出演で

賑わう南座顔見世興行。

 

劇場に入る前。観劇後。

まねきもぜひ、見上げてくださいね!

 

◆◇◆◇◆ 今、観たい! もうすぐ観られる!! 公演情報 ◆◇◆◇◆

■12月

【歌舞伎座:東京】

12月大歌舞伎 12/2(火)~26(金) チケット発売中

 【国立劇場:東京】

12月歌舞伎公演 12/3(水)~26(金) チケット発売中

 【南座:京都】

吉例顔見世興行 11/30(日)~12/26(金) チケット発売中

 ■1月

【歌舞伎座:東京】

寿初春大歌舞伎 1/2(金)~26(月) チケット12/12(金)発売

 【国立劇場:東京】

初春歌舞伎公演 1/3(土)~27(火) チケット12/6(土)発売

 【新橋演舞場:東京】

初春花形歌舞伎 1/2(金)~25(日) チケット発売中

 【浅草公会堂:東京】

初春浅草歌舞伎 1/2(金)~26(月) チケット発売中

 【松竹座:大阪】

寿初春大歌舞伎 1/2(金)~26(月) チケット12/5(金)発売

 

安積さんPF

この記事に関しての感想、苦言、ご指摘、ご要望は、

「和の素敵」へご連絡ください。

info@wanosuteki.jp