Slider

今日の浄住寺

今日の浄住寺 2017.05.23

  今日のお花    「芍薬(しゃくやく)」   芍薬と牡丹は似てひなり。 そもそも芍薬と牡丹は別の花なの?と思う人いるでしょう。 確かに両方ともボタン科ボタン属で、かなり似ています。 でも全く別の花なんですよ。 牡丹と芍薬には違う点がたくさんあります。 よく見ると、花の大きさも違うんですよ。大きくどっしりとした貫禄あるがある方が牡丹。 それに比べて芍薬はやや小振りです。   多田さん、いつも素敵なお花をありがとうございます。  ...

今日の浄住寺 2017.05.20

  今日の浄住寺   山形大学の松尾教授が生徒さんと 浄住寺のお蔵のの所蔵品を調査に来られました。 私の知らないものがいっぱい。   楽しみもいっぱい。 松尾教授、いつもありがとうございます。      ...

今日の浄住寺 2017.05.18-2

  今日の浄住寺   本当に気持ちのいい朝。 だからかな? 素敵なお客さまが三人来られました。 もちろん、初対面のみなさまです。   Japnies  guitarの渥美さん 無鄰菴管理の太田さん お寺プロジェクトの圓城さん   和の音を世界に! 文化遺産をみんなで楽しむには! お寺の新たな役目とは! とはとは、とっても楽しい時間でした。 そう、1人ではできないことも 同じ熱い思いの人たちと一緒だと できちゃうんでしょうね。 いや、で...

今日の浄住寺 2017.05.18

  今日の浄住寺 あまりにもいいお天気。 新緑が気持ちいいので、思わず動画。 と思ったら動画がアップできない。 ので、FBの葉室山浄住寺をご覧ください。 https://www.facebook.com/jyoujyuuji/ 代わりにお庭のカキツバタをご覧ください。  ...

今日の浄住寺  2017.05.16  睡蓮の花

  池に睡蓮の花が一輪咲きました。 昨秋片之坂さんと混み合った睡蓮の根っこを大幅に間引いたので、今年は水面も残った風景になりました。 真夏の時期にはまた葉っぱで埋め尽くされるかもしれませんが・・・・。   方丈のお庭。 睡蓮のお花、モリアオガエルのたまご、鶯の響き。 それはそれは、とっても素敵な空間ですよ。 みなさま、お待ちしてますね。  ...

今日の浄住寺  2017.05.14  モリアオガエルのたまご

  見えにくいですね、ごめんなさい。 写真真ん中の白いものは何かわかりますか? そう、モリアオガエルのたまごです。 先日まで繁殖期なんでしょうね、気持ちよく大きな声で鳴いてました。 鳴き声は「カララ・カララ」と鳴いた後、「コロコロ」「クックック」(と、書いてあります) このたまごはちゃんと池の上に位置してるんですよ。 孵化したオタマジャクシは泡の塊の中で雨を待ち、雨で溶け崩れる泡の塊とともに下の水面へ次々と落下します。 自然の神秘、素晴らしい一瞬ですね。 今年は落ちる時を見る機会があるかな。   浄住...

今日の浄住寺  2017.05.08

  浄住寺の参道を登ると、そこには本堂があります。 このご本堂は1687年に鋨牛禅師と葉室頼孝卿によって再興されたとされています。 ご本堂完成時に鋨牛禅師によって書かれ、入り口に掲げられたとされる「祝國」。 この祝うは、今の国を祝うだけではなく、行く末いつまでも幸せな国でありますようにと願いが込められてつくられたそうです。 330年もの間、浄住寺を見守っていただいた大切な一つですね。 ありがとうございます。  ...

今日の浄住寺  2017.05.09

今日の浄住寺は、先日の茶摘みして蒸してむしろに広げた茶葉を集めました。 雨が降ってきそうだから。 湿気に弱く、かびてくるから急いで行いました。 何と手間のかかることでしょうか。 古いむしろを使ったので、お茶の葉を集める時に細かい藁葛が一緒に。 ふっ~。 3時間かかって・・・まだ終わらないよ~。 でも、大切な初めての葉室茶。 大切に!大切に! お時間ある時にお越しくださいね。 一煎さしあげます。  ...

今日の浄住寺  2017.05.06

今日の浄住寺 4日に積んだお茶の新芽を蒸して、揉んだあとの半分を方丈の板間で天日干し中。 あと二・三日このままで天日干し。 どんなお茶になるでしょか、楽しみ!...

今日の浄住寺  2017.05.04

今日の浄住寺はお茶摘み。 何年ぶり、いや何百年ぶりのお茶摘みかもしれません。 大勢の方にお越しいただきました。 どれだけ摘めるでしょうか。 楽しみ!...

今日の浄住寺  2017.05.02

  フェリシモさんの「ゆる茶」の冊子に浄住寺を紹介していただきました。 とっても素敵に書かれています。 うれしい! 佐野さん、ありがとうございます。 詳しくはこちらから。 http://wanosuteki.jp/post_16593  ...
Translate »