Slider

今日の浄住寺

今日の浄住寺  2017.08.23

  今日の浄住寺 茶の間の床の間に飾られた桔梗。 いつも、玄関と床の間に活けていただいてます。 ありがとうございます。   桔梗のお話しはこちらから。 「桔梗、浄住寺の床の間に」...

今日の浄住寺  2017.08.21

  今日の浄住寺 19日にお越しいただいたお二人。 大津市歴史博物館の学芸員の横谷さんと京もの認定工芸士・京友禅の奥野さん。 横谷さんのお話しが楽しかったです。 さすが、学芸員、とくに建造物においての知識はすばらしかったです。 浄住寺本堂も方丈も初めてのお話しばかり。 柱は何も手を加えずにまっすぐが一番、Sinple is best! 「へー」と聞き入ってました。 次回は是非とも講師としてお越しいただき、多くの方に聞いてもらいたいです。 宜しくお願いしますね。   ありがとうございます。 &nbs...

今日の浄住寺  20170820

    今日の浄住寺   お煎茶瑞芳菴流のお稽古。 今日は一日中でした。 9月24日は平安神宮でお煎茶会があります。 みなさまのお越しをお待ちしてますね。 お家元、みなさまありがとうございました。  ...

今日の浄住寺  2017.08.07

  今日の浄住寺 この写真は先日の輪読ニッポンの後の素敵な時間。 方丈のお部屋でみなさんと食事をしていましたが、ふと、襖をあけて夜空を見上げると。 十三夜のお月さまが・・・・。 美し~! みんなで襖を開けて庭先へ。 現代の灯りはすべて消して、蝋燭の灯りだけ。 なんて贅沢な時間でしょうか。 銀座や新地のクラブや祇園の有名料亭もいいかもしれませんが、日本人ならここ。 言葉はいりません。 ただ見入るだけ。 心を無に。 葉の音、虫の音、水の流れ、鳥、いろいろな声が。 本当にありがとうございます。 &nb...

今日の浄住寺  2017.08.06

    今日の浄住寺。   夏の風物詩、ブタの三段活用。 昨日、浄住寺にお越しいただいた杉浦陽子さんの写真より。 物事は、見る角度 切り取る場面で見え方がまるで違ってきます。 写真もまるで同じ(by 杉浦さん)        ...

今日の浄住寺  2017.08.05

  今日の浄住寺   川嶋さん主催の輪読ニッポン。 京都 葉室山浄住寺にて輪読にっぽん2017葉月を開催しました。 言葉に分け入り、場とかさなり自分に揺さぶりをかけていく。 そこには 「考えた」つもりの自分がいた。 「わかった」つもりの私がいた。 いにしえの書物と今のわたしのかけがえのない関係を発見することで次の一手が動き出す。 知識は貯めるものではなく体験と重ねて智慧に転じるから役に立つ。 その愛おしいすべでのプロセスを共有していただきました。 次回は12月17日。 一般参加も若干名受付中! ご興味ある方...

今日の浄住寺  2017.08.04

  今日の浄住寺 昨年の写真。 大田和さんのお手前です。 浄住寺が今日、多くの人に楽しんでいただけるようになったのも彼のおかげ。 浄住寺でお稽古している煎茶・瑞芳菴流の家元の親戚という関係から浄住寺とご縁ができました。 昨年秋から東京へ行かれてしまったのですが(とっても頑張ってますよ!)早く戻ってきてほしいですね。 一緒に浄住寺をもっともっと楽しいお寺にしたいです。   いつも、ありがとうございます。 これからも宜しくです。  ...

今日の浄住寺  2017.08.03

  今日の浄住寺 浄住寺には参道を上がってきて左手にお地蔵さんがいらっしゃいます。 このお地蔵さんはご近所のみなさんが持ってこられて増えたそうです。 今では石から彫る人はいないと思いますが、 過去は、自分で彫られてお祀りされる方がたくさんいらっしゃったのですね。   お地蔵さま、これからも浄住寺、そして星が笑顔あふれる楽しい毎日になりますようにお見守りください。 いつも、ありがとうございます。  ...

今日の浄住寺  2017.08.02

  今日の浄住寺 先日、お友達が「天河神社のお祀りに気を高めるために使いた」と亀甲竹を。 お好みの亀甲竹を一本伐ってさし上げました。 とっても嬉しいお話しですね。 浄住寺の広い境内の中でも一部分の場所にしか生えていません。 広がっていかないのです、不思議ですね。   亀甲竹とは ぽこぽことした節が亀の甲羅に見えたことからその名前がついています。 他にも、仏様の顔に見えたという方もおり、仏面竹( ブツメンチク)と呼ぶことがあります。 お茶席などの結界に使われることが多いです。 それだけ神聖なる竹なんですね。 ...

今日の浄住寺  2017.08.01

  今日の浄住寺 八朔ですね。 暑い暑い夏です。 でも、ここにいてぼーっとお庭を見ていたら、心頭滅却、涼しく感じる~。 本当かな? 嫌なコト、悲しいコト、悩み多い毎日。 くよくよ考えるより、浄住寺にお越しください。 心が健康になりますよ。 みなさまのお越しをお待ちしております。   今月もありがとうございます。  ...

今日の浄住寺  2017.07.31

  今日の浄住寺。 昨日のお話しの続き。 いつも浄住寺の催しに参加してくれる濱本さん(濱さん)と岡田先生。 濱さんのファッションセンスはいつも抜群! だから、きものも誰もマネできないお洒落! 今日のこの帯、自分で縫って作ったんですよ。 それも皮です。 信じられますか? まだ、私は一本も作ってもらってないですが・・・よろしく! 嬉しそうな濱さん!  ...
Translate »