渡邊紗彌加さん 植物で糸を染め織ります | 和の素敵
Slider

日本の素敵を世界へ発信する、
和のメディア

渡邊紗彌加さん 植物で糸を染め織ります

「テキスタイル」  染め織り 渡邊紗彌加さん

   A HANDWEAVER'S PATTERN BOOKからGothic Cross Ⅱ 著者Marguerite Porter Davison  1887-1953  テキスタイル四枚綜絖の本基本となる織物 平織りは 最小組織 経緯一本づつの浮き沈み 糸が太めのものであれば 綜絖枠二枚で事足ります。 そこから枠を二枚増やしただけの四枚で こんなにもバリエーション豊かな柄を織り出すことが出来る。 日本にも地紋織はありますが 普通の高機で織れるものは 私が知る限り殆どありません。  ...

「機織り」  染め織り 渡邊紗彌加さん

https://www.facebook.com/SAYAKAWATANABE.INORI/videos/408663679903857/?t=5  機織り 15の時 初めて機織りをして 「こんなに面白いものはない」と 感じたことの無いときめきを覚え18の時 初めて着物を織って 「これは私の一生の道だ」と想いあれから十数年変わることなく 織り続けている . . いかにして生きるか 何をして生きていくか 問われた子供の頃から 何をしても三日坊主 熱しては冷め を繰り返しこのまま何にもなれず ただ息をして ただ...

「糸巻」  染め織り 渡邊紗彌加さん

https://www.facebook.com/SAYAKAWATANABE.INORI/videos/378212019602025/?t=11  糸巻きの風景 火鉢にあたりながら炭の香りに涙をゆだねながら冬の気配を纏う陽射しはやさしい気持ちにしてくれます。 先ほどインスタのストーリーにアップしていた整経も無事終わり今から千切り巻き取り。 明日には経継ぎの工程へ。 ...

「天霧らひ」 渡邊紗彌加さんの素敵な「織り」

  植物で糸を染め織る こんにちは。先日、渡邊紗彌加さんからご案内いただきお伺いしました。 「手織りの実技工房」著者、吉田紘三先生の京都教室、第七回絲織会展示会。 まだまだ着物がわからない私ですが、渡邊さんの作品の前でじっと見とれてしまいました。 あまりにも素敵な織りだから。糸から染めて、織ります。 もじり織、ほぐし織、絵絣、絣、ロートン織、すくい織、花織、組織織、織り方はたくさんあるのですね。とにかく渡邊さんの織りをご覧ください。 いつか私のために織っていただきたいです。 〝天霧(あまぎ)らひ〟 「天霧ら...
Translate »