和の素敵な人たち | 和の素敵
Slider

日本の素敵を世界へ発信する、
和のメディア

和の素敵な人たち

「今様白拍子」 日本今様謌舞楽会  和の素敵なひとたち  

  今様白拍子 こんにちは。この週末はもちろん「お花見」でしたよね。 はだかだった枝に、新しい芽がぷくっと膨らんだと思ったら、あっという間に葉がもりもり出てきてパッと花が満開。 もしかしたら花が開く瞬間を見られたり。私たち日本人にとって「花見」の「花」といえばもちろん桜。 世界的に見ても桜でお花見をするのは日本だけだそうです。 わずか1週間ほどではかなく散っていく潔さを美しいと感じるのは日本人ならではの感覚のように思います。お花見は、古くは平安時代の貴族が桜を愛でながら歌を詠んだり蹴鞠をした行事が始まりです。 次第に農民の間でもその年の豊...

ドナルド・キーンさん死去 誰よりも日本を愛した人  和の素敵な人たち

  ドナルド・キーンさん お会いしたかった こんにちは。とっても悲しいお知らせ。 日本と日本文学をこよなく愛し、晩年は日本に帰化したドナルド・キーンさん。 そのキーンさんが24日、96歳で亡くなられました。日本語はもちろん達者。 多くの日本人文学者と親交を深められ、英語と日本語両方で執筆され、海外に広く日本文学を紹介するとともに日本人に古典文学の魅力を再認識させてくれました。 https://youtu.be/TrWc0rts9ww日米関係の雲行きが怪しくなった1940年、18歳だったキーンさんがニューヨークの書店で...

和の素敵な人たち 「あめつち&龍神楽所(りゅうじんがくそう)」

(写真:伊藤素明さんのTeitter 2018.05.13より)  あめつち&龍神楽所(りゅうじんがくそう) こんにちは。素敵なご縁をいただきました。「「あめつち&龍神楽所」のみなさん。日本の文化を発信するための企画をしています。 11人の神主とひとりのお坊さん+師匠とその弟子たち。 日本古来の「うた」「舞」「楽器」に触れて全国の仲間と雅楽を楽しんでいます。 お酒の神様に逢いに酒蔵にも出没します。 (写真:「あめつち&龍神楽所」さんのHPより)伊勢神宮雅楽講習会が原点。伊勢神宮主催で毎年行われ...

和の素敵な人たち 「花魁オハナ」さん

 花魁オハナ古きを活かし新しいを生む 和物とダンスを活かしたパフォーマンスチームです。「温故創新」ですね。2015年に結成され、札幌を拠点に活動。 ダンスエンターテイメントで社会貢献をモットーに活動されています。 結成3年目となる昨年(2018年)には初の海外進出、東京進出を実現されました。代表はKINさん。(左から二人目) パフォーマンスの振付、演出はもちろん、衣装や小物まで制作。 社会とエンターテイメントをより近付けることで、ダンサーがもっと「身近に全力で」プロを目指せるような社会になっていくことを目標とされてます。 エ...

和の素敵な人たち  渡邊紗彌加さん「染め織り着物と帯」

https://www.facebook.com/SAYAKAWATANABE.INORI/videos/263220221213808/?t=24  渡邊紗彌加さん「染め織り着物と帯」 先日、素敵なご縁をいただきました。自分で染からされ織られて着物と帯をつくられる渡邊さん。一本の生糸のような方。でも、織り上がった布地のような方。神仏を感じ、自然とともにされる方。だから、「祈織」INORIと名づけられました。織り上がった生地は無垢。そんな渡邊さん。いつか私も着てみたいです。以下は渡邊さんのHPから。 ...

和の素敵は人たち ヘンリー・S・ストークスさん

  ヘンリー・S・ストークスさん こんにちは。いま、古からの素晴らし日本の文化を日本人以上に素晴らしいと思ってくださる外国人がたくさんいます。ヘンリー・S・ストークスさんもその一人です。ヘンリーさんは、ニューヨーク・タイムズ東京支部長を歴任され、三島由紀夫と最も親しかった外国人です。彼の書かれた本はたくさんあります、そのほとんどが日本人に読んでもらいたい素晴らしい日本のことが書かれています。「英国人ジャーナリストが見た現代日本史の真実〜日本は世界の宝である」 「日本が果たした人類史に輝く大革命ー「白人の惑星」から「人種平等の惑星」...

和の素敵な人たち 「流れる雲よ」演劇集団アトリエッジ 

(画像は昨年度のポスターです)  「流れる雲よ」 こんにちは。昨年「流れる雲よ」舞台を見に行けずに後日DVDで見ました。流れる涙。今年は先日、舞台を見ることができました。とまらない涙でした。舞台から発するメッセージ、本当に素晴らしかったです。大阪公演は来年になると思いますが、有志の皆さん(実行委員会)が主催されています。このことも素晴らしいことです。心に響き大切と感じるから皆さんお手伝いできるのでしょうね。一人でも多くの方に見てもらいたい、本当に素晴らしい作品です。これから今年の舞台のDV...

和の素敵人たち ショーン・蓮蔵・ヘッド さん

  「ショーン・蓮蔵・ヘッド (Shawn Renzoh Head)」さん 日本の伝統音楽と西洋音楽を調和する 米国ミズーリ州セントルイス生まれ。日本の伝統音楽と西洋音楽を調和する事により、文化を超越した音楽を創り出す作曲家・尺八師範として、現在米国テキサス州ヒューストンを拠点に、世界中で活躍。世界的に著名な尺八奏者として活動中であるマイケル・竹禪・ゴウルド、柿崎香の両氏に師事。2016年、日本人以外では最年少で師範となる。 https://youtu.be/hP7T4qTwM5c 2015年以降、尺八の演奏者...

和の素敵な人たち  ことのは語り「木村悠方子さん」

(写真:左から二人目が木村悠方子さん、創生神楽のみなさんと)  やさしいやさしい「木村悠方子(まさこ)さん」 こんにちは。今日、大変世話になっています篠原レイ子さんのお誘いでキムタクのママ、木村悠方子さんとご縁をいただきお話しを伺いました。木村悠方子さんは、「ことのは語り」として、講演で全国を回り、朗読会にも力を注いでいらっしゃいます。とっても優しい!かた。お話しがとってもわかりやすくて、人の生き方、使命などをちゃんとお話ししてくださいました。私にはとっても嬉しいお話し、多くの人にも聞いていただきたいお話しでした。&nb...

和の素敵な人たち 小坂達也さま(神道伝道師 神道の心を伝える代表)

  神道伝道師 小坂達也さん(神道の心を伝える 代表) 先日、とてもとても有り難い御縁を頂きました(*´-`)💕神道の心を伝える代表の小坂 達也先生と大阪の大切な仲間・清水 有子さんの縁で、【119代光格天皇の子孫】である中山 宗玄先生を紹介頂きました♪中山先生は和の精神を継承する会を主宰されています。とても柔らかい物腰と、とてもお優しい方で、愛そのものの素晴らしい方でした( 〃▽〃)私達、神道の心を伝える・代表の小坂先生ともまるでずっと前からお知り合いのように、魂を感じる素晴らしいお話をされていてとても不思議な感じ♪ ...

和の素敵な人たち KIMONOプロジェクトさま「世界はきっと、ひとつになれる」

(写真:KIMONOプロジェクトのHPより)  KIMONO PROJECT 先日ご縁をいただきましたKIMONOプロジェクトの福田明子さま。本当に素晴らしい活動をされていらっしゃいます。オリンピックの開会式に世界中の国々の代表が着物で入場行進されますこと楽しみにしております。2014年にスタートいたしましたKIMONOプロジェクトは、2020年を目指し、各国の文化・歴史・自然をテーマに描いた196か国オリジナルKIMONO(振袖・帯)を、日本を代表する着物作家の方々と共に全国で制作を進めています。 各国をイメージしたKIMONOを着たモデル...

和の素敵な人たち ビリーさん「ド田舎育ちのドイツ美人」

  “熊本で着物に人生捧ぐ!ド田舎育ちのドイツ美人” ワタシが日本に住む理由   「ビリーさん」 着物を外人に教えてくれるビリーさん。熊本のくまモンが好きで熊本に。アーケードが美しいって、「ゴミも落書きもないでしょ」まだ6年なのに上手な日本語。 日本が大好きなビリーさん、ありがとうございます。 https://youtu.be/Hn1t4FvtlyA ...

和の素敵な人たち 山折哲雄さま(宗教学者)

  山折哲雄さん 宗教学者 少し前にご縁をいただいた山折先生。とても無理を言って、浄住寺にお越しいただき、宇佐美さんのご協力の元、ご本尊の胎内経や胎内仏をご覧いただきまして。とっても嬉しく、楽しい時間でした。   本「日本文明とは何か」より これまでの世界の100年は、戦争と革命の時代だった・・・よくいわれることだ。とすれば、これからの100年はどういう時代なのか。私は、大災害と道徳的頽廃(たいはい)の時代がやってくると思っている。「地球の温暖化」がすすむかぎり、大災害のさらなる襲来は...
Translate »