和の素敵な人たち | 和の素敵
Slider

日本の素敵を世界へ発信する、
和のメディア

和の素敵な人たち

日本では、神々も話し合いで物事を決めてました 日本では万物が対等だからです

  ヘンリー・S・ストークスさん こんにちは。いま、古からの素晴らし日本の文化を日本人以上に素晴らしいと思ってくださる外国人がたくさんいます。ヘンリー・S・ストークスさんもその一人です。ヘンリーさんは、ニューヨーク・タイムズ東京支部長を歴任され、三島由紀夫と最も親しかった外国人です。彼の書かれた本はたくさんあります、そのほとんどが日本人に読んでもらいたい素晴らしい日本のことが書かれています。「英国人ジャーナリストが見た現代日本史の真実〜日本は世界の宝である」 「日本が果たした人類史に輝く大革命ー「白人の惑星」から「人種平等の惑星」...

「流れる雲よ」演劇集団アトリエッジ 「今、日本はいい国ですか?」

(画像は昨年度のポスターです)  「流れる雲よ」 こんにちは。昨年「流れる雲よ」舞台を見に行けずに後日DVDで見ました。流れる涙。今年は先日、舞台を見ることができました。とまらない涙でした。舞台から発するメッセージ、本当に素晴らしかったです。大阪公演は来年になると思いますが、有志の皆さん(実行委員会)が主催されています。このことも素晴らしいことです。心に響き大切と感じるから皆さんお手伝いできるのでしょうね。一人でも多くの方に見てもらいたい、本当に素晴らしい作品です。これから今年の舞台のDV...

日本の伝統音楽と西洋音楽を調和する「ショーン・蓮蔵・ヘッド さん」

  「ショーン・蓮蔵・ヘッド (Shawn Renzoh Head)」さん 日本の伝統音楽と西洋音楽を調和する 米国ミズーリ州セントルイス生まれ。日本の伝統音楽と西洋音楽を調和する事により、文化を超越した音楽を創り出す作曲家・尺八師範として、現在米国テキサス州ヒューストンを拠点に、世界中で活躍。世界的に著名な尺八奏者として活動中であるマイケル・竹禪・ゴウルド、柿崎香の両氏に師事。2016年、日本人以外では最年少で師範となる。 https://youtu.be/hP7T4qTwM5c 2015年以降、尺八の演奏者...

和の素敵な人たち  ことのは語り「木村悠方子さん」 「あたりまえ」と「ありがとう」

(写真:左から二人目が木村悠方子さん、創生神楽のみなさんと)  やさしいやさしい「木村悠方子(まさこ)さん」 こんにちは。今日、大変世話になっています篠原レイ子さんのお誘いでキムタクのママ、木村悠方子さんとご縁をいただきお話しを伺いました。木村悠方子さんは、「ことのは語り」として、講演で全国を回り、朗読会にも力を注いでいらっしゃいます。とっても優しい!かた。お話しがとってもわかりやすくて、人の生き方、使命などをちゃんとお話ししてくださいました。私にはとっても嬉しいお話し、多くの人にも聞いていただきたいお話しでした。&nb...

小坂達也さま 神道伝道師 神道の心を伝える代表

  神道伝道師 小坂達也さん(神道の心を伝える 代表) 先日、とてもとても有り難い御縁を頂きました(*´-`)💕神道の心を伝える代表の小坂 達也先生と大阪の大切な仲間・清水 有子さんの縁で、【119代光格天皇の子孫】である中山 宗玄先生を紹介頂きました♪中山先生は和の精神を継承する会を主宰されています。とても柔らかい物腰と、とてもお優しい方で、愛そのものの素晴らしい方でした( 〃▽〃)私達、神道の心を伝える・代表の小坂先生ともまるでずっと前からお知り合いのように、魂を感じる素晴らしいお話をされていてとても不思議な感じ♪ ...

KIMONOプロジェクトさま 「世界はきっと、ひとつになれる」

(写真:KIMONOプロジェクトのHPより)  KIMONO PROJECT 先日ご縁をいただきましたKIMONOプロジェクトの福田明子さま。本当に素晴らしい活動をされていらっしゃいます。オリンピックの開会式に世界中の国々の代表が着物で入場行進されますこと楽しみにしております。2014年にスタートいたしましたKIMONOプロジェクトは、2020年を目指し、各国の文化・歴史・自然をテーマに描いた196か国オリジナルKIMONO(振袖・帯)を、日本を代表する着物作家の方々と共に全国で制作を進めています。 各国をイメージしたKIMONOを着たモデル...

“熊本で着物に人生捧ぐ!ド田舎育ちのドイツ美人”

  “熊本で着物に人生捧ぐ!ド田舎育ちのドイツ美人” ワタシが日本に住む理由   「ビリーさん」 着物を外人に教えてくれるビリーさん。熊本のくまモンが好きで熊本に。アーケードが美しいって、「ゴミも落書きもないでしょ」まだ6年なのに上手な日本語。 日本が大好きなビリーさん、ありがとうございます。 https://youtu.be/Hn1t4FvtlyA ...

山折哲雄さま 宗教学者 学ぶことばかり

  山折哲雄さん 宗教学者 少し前にご縁をいただいた山折先生。取っても無理を言って、浄住寺にお越しいただき、宇佐美さんのご協力の元、ご本尊の胎内経や胎内仏をご覧いただきまして。とっても嬉しく、楽しい時間でした。   本「日本文明とは何か」より これまでの世界の100年は、戦争と革命の時代だった・・・よくいわれることだ。とすれば、これからの100年はどういう時代なのか。私は、大災害と道徳的頽廃(たいはい)の時代がやってくると思っている。「地球の温暖化」がすすむかぎり、大災害のさらなる襲来...

出口光さま 「一般社団法人メキキの会」理事長

  一般社団法人メキキの会 こんんちは。素敵なご縁をいただきました。一般社団法人メキキの会の理事長 出口光さま。志たかく素敵な方。是非とも、ご紹介させてください。  次世代の創造のために、人と人を氣脈でむすぶ。  人はなにを成すためにこの世に生まれてきたのでしょう。環境破壊がすすみ、資本主義が行きづまり、貧困や飢餓に苦しむ人が増えるいま、私たちはいま一度、この根源的な問いに向き合うべき時を生きています。MEKIKIは、人間の本質を見極め、「氣脈」によって、人と人をむすびます...

山岡憲之さま  創業300年 京扇子一筋「白竹堂」代表

  創業300年、京扇子一筋、白竹堂の山岡さん  こんにちは。先日、素敵な野崎さん(右端)のご紹介で、享保三年(1718)創業、300年の歴史を持つ京扇子製造・販売をされている白竹堂10代目の山岡憲之(右から二人目)さんとお会いさせていただきました。京都には千年を超える歴史があります。そういった伝統を壊すのはたやすいですが、守り抜いていくことはとても大変なことです。京都の伝統工芸の老舗はたくさんありますが、コツコツと手作業で作り上げていくものこそが本当の美を作り出すのでしょうね。今回はご挨拶だけでしたが、改めて、扇...

大倉源次郎さま 人間国宝 大倉流小鼓方十六世宗家  

  大倉源次郎さん 人間国宝 大倉流小鼓方十六世宗家 日本文化は岐路にある 伝統の継承は大きな使命  こんにちは。今日は先日人間国宝に認定されました、大倉流小鼓方十六世宗家、大倉源次郎さんの産経新聞に載っていたお話し。父からのご縁をいただいてます。今年は何度かお会いさせていただき、楽しくためになるお話をたくさんいただきました。能や小鼓のお話しだけでなく文化ごと全般、つきることのない知識、本当に日本を、文化を大切にされていらっしゃいます。人間国宝認定、おめでとうございます。これからもこの国のために、宜しくお...

一般社団法人WANOBI 和の美さま  日本の伝統工芸を海外へ

  おめでとうございます 6月15日の夜、(社)WANOBI 和の美 ウェブサイト完成披露パーティが行われました。https://japan-artisans.com/ https://www.facebook.com/pg/WANOBI.Japan/日本の伝統工芸の第一人者のみなさまを海外へご紹介。日本の素晴らしい物をしってもらい、それをつうじて文化までも知っていただこうという素敵な活動です。このままではなくなってしまいそうな日本の工芸文化。それをいつまでもしっかりと残していこうという強い思い。和の素敵でも微力ながら応援...

和泉侃さま 香りの芸術家 香(こう)と香り(かおり)

  世界に一つだけの香りが誕生します。 香りを芸術表現に用いる アーティスト IZUMI KAN 和泉侃  「香り」の文化は日本でも昔からあるものです。「お香」というと、仏前やお寺など暗いイメージがありますが、お香が仏教と密接な関わりを持って歴史を歩んできたことは確かです。そんな「お香」を先日ご縁をいただいた、和泉侃さんが現代にあった「香り」を。その人に合った「香り」つくりを始めました。和泉さんのこれからの活躍を楽しみにしています。  ちょっと「香り」のお勉強を  「日本」「香り」とくれば...
Translate »