浄住寺 瑞芳菴流の初箭会 2018.01.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

スポンサードリンク

浄住寺 瑞芳菴流の初箭会

朝から雪の降るとっても寒い日。

でも、清らかな雪で境内を潔いでいただきました。

 

初箭会までは、今年初めてのお稽古。

 

みんさんにご記帳。

机は開山の鐵牛禅師が使用していたといわれる机です。

320年までのものでしょうか。

火鉢もそのころのかな。

 

先ずはお家元から。

 

方丈の中の間、支度はできております。

お家元のご挨拶と懐石料理の間。

 

 

お家元のご挨拶。

茶と禅の心、そして、日本人の心のお話し。

とても素敵なお話し。

きゅーと五臓六腑にしみわたりました。

 

お家元から新春の一献。

ありがたいことですね。

 

社中のみなさまとお客さま。

みなさまのおかげです。

ありがとうございました。

 

懐石料理が始まりました。

最初はお雑煮、白味噌仕立てです。

 

お赤飯の俵づくりと万願寺海老真薯(しんじょ)

 

黒豆もお魚もおいしかった!

 

鴨に雲丹。

なんと贅沢な一品。

 

ホタルイカの酢味噌和え

 

私の大好きな昆布巻きして味付けしたお肉。

あっ~幸せ!美味しかった!

お料理は、「京のむすびめ」の大将、姜さんにお願いしました。

姜さん、本当にありがとうございました。

 

お家元のお点前です。

玉露、香茶、煎茶と三煎頂きました。

 

私も半東さんで。

 

涼炉が二つ、急須は四つ。

お点前拝見していて、目が回りそうでした。

 

緊張!

 

香茶は昆布と金粉。

 

そう、お点前中に停電が。

お家元、少しも慌てることなくお点前を。

素晴らしい!

来年は和蝋燭の中でお点前していただこうかな。

 

床の軸は、徳川家からいただいた「百壽図」

 

お干菓子、かわいい!

食べられませんね。

 

静まりかえった浄住寺。

お家元、みなさま、本当にありがとうございました。

みなさまのおかげで、素敵な初箭会を行うことができました。

来年もみなさんと楽しみましょうね!

2018年 瑞芳菴流の初箭会 報告まで。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク
Translate »