平常心是道(びょうじょうしんぜどう)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

スポンサードリンク

平常心是道

 

こんにちは。

春は鳥たちが子育てをする季節。

鳥たちは春から夏、生後十日から三週間のとても短い期間で巣立ちます。

ヒナが巣立つと親鳥は再び卵を産むというサイクルを繰り返します。

鳥たちは何を考えて日々過ごしているのでしょうね。

当たり前のことを繰り返し繰り返し、過ごしているのでしょうね。

 

人生に近道なし

 

平常心とは、当たり前のことの積み重ねという意味です。

道を極めるというのは、特別なことを頭で考えてウルトラCを取得するということではない、と言っています。

あなたが歩いていく人生という道、これは起きて歩いて座って寝て。

このくり返しで達することができるのです。

頭で策略を練って考えて生きていくのではないのです。

頭で考えたことは、どんどん変化する。

頭で考えたことは白黒はっきりつけたがる。

それに、しらないことは加味できない。

心の直感を後回しにする傾向もあります。

頭がいいと思っている人には聞き入れることが難しいかもしれません。

でも、あなたの知識で近道を探すより、あなたの感性に頼った方がまし。

生命の勘と習慣は、いざという時素晴らしく働きます。

人生に近道はないとあきらめて、当たりまえのことを大切に育む日々が平常心です。

参考:ほっとする禅語70

 

 

 

ありがとうございます。

 

グサッとくるお言葉。

どうしても考えすぎてします。

考えすぎて頭の中がグルグルまわって、違う答えがでてきてしまう。

あるがままに、って思っていても。

そう、自分の感性を大切に思うがままに。

楽しく!楽しく!

 

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク
Translate »