和の素敵な人たち 小嶋商店さん「京・地張り提灯」 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

スポンサードリンク

京・地張り提灯「小嶋商店」さん

こんにちは。
先日、九代目親方(創業江戸寛政年間 )、小嶋護さんのもとを訪ねました。
素敵な素敵な親方です!

京都の伝統的な製法で作られた、「京・地張り提灯」。
小嶋商店は、数少ない「京・地張り提灯」専門の提灯屋です。
通常の提灯よりも、骨太で厚い和紙を貼れるから丈夫。
無骨で堂々とした雰囲気です。

非常に、時間と手間ひまがかかるため、大量生産は出来ません。
骨の一本一本から素材の選定まで、職人が隅々に気配りをして手で作る提灯です

 

今日のお昼までに仕上げないといけない急な提灯作りが入ったのに、時間の許す限り、とっても丁寧に提灯作りから、提灯のお話、今のお話など、いっぱい聞かせていただきました。

 

その傍ら、ご兄弟が一緒に提灯づくり。
長男の俊さんからも、お話をいただきました。
「この伝統ある製法をしっかり身につけ、これからは提灯だけでなく、この素晴らしい技術を活かして、多くの人に喜ばれる新しい物も作っていきたい」と。

 

そうなんですよね、伝統を創造するんですよね。

丈夫で無骨。
堂々とした風合い。
製法と素材、隅々にまでこだわった、京・地張り提灯です。
でも新たな感性で。
和の素敵でも、一緒に、素敵な伝統を新たに創造していきたいと思っています。

 

是非とも、みなさんも新たな創造をご一緒に!
「こんなこと出来ない?」とか、「こんなの欲しい!」
ここからがスタートと思います。

そして、自分の家の家紋と名前が入った提灯を一つ、作られませんか。
私は、作ってもらおっと!!
(高くないですよ(笑)

 

小嶋商店の詳しいことは、素敵なホームページをご覧ください。

今までお会いした方々と一緒ですが
素敵な物って、素敵な人が作るから、本当の素敵になるんだと心から思いました。
小嶋親方、本当にありがとうございました。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク
Translate »