ゆく年、くる年☆  ときめき☆歌舞伎 第76回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

スポンサードリンク

ゆく年、くる年☆

ときめき☆歌舞伎 第76回

 

 

2018年は、いかがでしたか?

「ときめき☆歌舞伎」は2018年も、

いろいろ好き放題書かせていただきました~。

みなさまの心に残るような原稿が書けたのかどうかは…

不明です…(汗)

 

勝手に、2018年の原稿を振り返ってみます~♪

 

 

◆2018年も楽しみました! 観劇ツアー

 

観劇ツアーは、5回!

「初春舞踊公演」、「七月大歌舞伎」、「竹之助の会」、「十月大歌舞伎」、「顔見世興行」

たくさんの方に、ご参加いただきました。

特に初春舞踊公演は、35人!

あらためて、玉三郎さんの人気のすごさを実感しました。

 

 

初春舞踊公演の「ときめき☆歌舞伎塾」は、スペシャル講師!

長唄の今藤和歌美さんに

実際に演奏いただきながら、解説してもらうという

本当に、貴重で贅沢な勉強会でした。

懇親会には、壱太郎さんが舞台終演後駆けつけてくださいました☆

第61回 華やかでした~☆ 初春特別舞踊公演 観劇ツアー

https://wanosuteki.jp/post_19780

 

七月と十月は、襲名披露興行。

とっても華やかで、パワフルな舞台に感動でした。

7月は幸四郎さんの、上方歌舞伎への挑戦に震えました。

懇親会は、鴈治郎さんが乾杯に来てくださいました~♪

10月は、8歳の新右近ちゃんにメロメロでした~。

第69回 七月大歌舞伎 観劇ツアー!

https://wanosuteki.jp/post_22884

第72回 十月大歌舞伎 観劇ツアー☆

https://wanosuteki.jp/post_23873

 

竹之助の会は、全員号泣!!!

涙でぐしゃぐしゃになった後、メイク直しする時間ナシで

集合写真でした(笑)

第70回 夏を制する者!

https://wanosuteki.jp/post_23197

 

顔見世は、南座での初の観劇ツアー。

東西幹部俳優、花形俳優がそろっての充実した舞台に

観劇後は目がキラキラでした。

第75回 南座 顔見世観劇ツアー☆

https://wanosuteki.jp/post_24276

 

ツアーは、行いませんでしたが

ご希望の方と一緒に、上方歌舞伎会も観劇しました。

2019年も、みなさまと楽しく観劇できればいいなぁと

思っております。

よろしければ、ご参加くださ~い☆

 

 

◆イベントへも行ってきました☆

 

 

七月大歌舞伎恒例の船乗り込みは、襲名の高麗屋さんご一門でした。

わたしも船に乗せていただきました♪

第68回 高麗屋さんが、船でやってきた!

https://wanosuteki.jp/post_22593

 

なんといっても、2018年の最大の話題は「南座新開場」!

68人の花形役者のお練は、熱狂しました。

1.5万人に紛れて、盛り上がってきました~☆

第64回 いよいよ、南座が帰ってくる!!!

https://wanosuteki.jp/post_20446

第73回 待ってましたっ! 南座新開場~☆

https://wanosuteki.jp/post_24078

 

 

◆まじめな?原稿

 

お芝居にまつわる原稿もちょっぴり書いてみました。

鷺娘、二月堂、連獅子、寿曽我対面などなど

 

 

鷺娘は、飛んでいく型もあるそうで、

いつか、観てみたな。

第62回 「鷺娘」が大人気舞踊になったワケ

https://wanosuteki.jp/post_19861

 

二月堂は、2017年の顔見世で舞台を拝見。

1月に文楽で、そして3月に良弁杉を見に行ってきました。

第63回 文楽と歌舞伎を見比べてきました~☆

https://wanosuteki.jp/post_20239

第65回 お芝居の地へ 良弁杉由来

https://wanosuteki.jp/post_20715

 

3月に浄住寺で聞香体験のイベントを行いました。

そのつながりで、香りにまつわる歌舞伎のお話。

第66回 香りと歌舞伎

https://wanosuteki.jp/post_21002

 

歌舞伎化は、ワンピースだけじゃない!

平安時代から人気だったマンガと歌舞伎。

第67回 マンガと歌舞伎

https://wanosuteki.jp/post_21742

 

連獅子の舞台で印象的な牡丹の花。

獅子と牡丹の切っても切れない関係!

第71回 百獣の長☆

https://wanosuteki.jp/post_23511

 

寿曽我対面は、なんで顔見世でよく上演されるのか?

第74回 おめでたい、寿曽我対面☆

https://wanosuteki.jp/post_24215

 

ちょっとでも「へぇ~」って、思ってもらえたら

うれしいですが、いかがだったでしょうか?

 

 

歌舞伎初心者さんに、

歌舞伎を楽しんでいただきたくてはじめたこの連載。

マニアックだなぁ~。とか

今回は、雑だなぁ~。とか

試行錯誤、紆余曲折しながら76回。

もう少し、うまく書けないものか…?

 

猪さんみたいに猛進はできませんが

うんうん。うなって

2019年も、書けるだけ書こうと思います。

 

お付き合いいただけると、うれしいです☆

 



SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク
Translate »