「御代替り」「御世代り」の今年 天皇陛下と日本②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

スポンサードリンク

一般参賀に平成最多の15万4800人

こんにちは。

今日は四日。
今日からお仕事、初出の会社もあるのでしょうか、近くの少彦名神社では朝から新年の参拝で多くの人がいらっしゃいました。
日本ですね。
普段、神さまに手を合わせることなくても正月はやはり神社へ。
今年一年、幸多かれとお参りに。
嬉しいことです。

新年二日の天皇陛下の一般参賀には平成最多の15万4800人ものかたが集まられました。

新年恒例の一般参賀が皇居で行われ、天皇、皇后両陛下と皇太子ご夫妻をはじめ皇族方が宮殿「長和殿」のベランダで集まった人々に応えられました。
天皇陛下は「本年が少しでも多くの人にとり、良い年となるよう願っています。年頭に当たり、わが国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」と述べられました。
宮内庁は5回の予定だった参賀の回数を7回に増やして対応。
同庁は6回目でいったん終了の案内をされたそうですが、入門が続く様子を見られた両陛下が参賀者に配慮してお出まし追加の意向を示され、急遽、7回目が実施されたそうです。

陛下は譲位後、全ての公務を皇太子さまに譲られます。
同庁は来年以降、両陛下の新年一般参賀へのご出席は「未定」とされてるそうです。

それでは今日も昨日に続き、「御代替わり」のお話を。

 

御代替わりに伴う諸儀式

みなさまはこの「御代替わり」に伴う今年の諸儀式をご存知ですか。
先ずは今年一年の儀式から。

最初に挙行されるのが、ご退位を前にしての「天皇陛下御在位三十年記念式典」です。
陛下の「御在位」は今年で満三十年となります。
それを記念し、国民挙って陛下に感謝申し上げるための式典が行われます。
「御代替わり」に約二か月先立つ二月二十四日、内閣が主宰する行事として挙行されます。

これに続くのが、実際の「御代替わり」の儀式です。

御退位の日となる四月三十日、「退位礼正殿の儀」が挙行されます。
この式典で陛下の御退位が国民に明らかにされるとともに、陛下は天皇として、最後に国民の代表にお会いになられるのです。
(「退位」という言葉、私は陛下自ら語られた「譲位」と思っていますが、皇室典範特例法で国が「退位」と決めたのでそのまま使います)

そして、明くる五月一日、皇太子殿下が新たな第百二十六代天皇として御即位なされます。
ここから始まるのが、「即位の礼」としての一連の儀式です。
これは御即位の日に直ちに行われるものと、それから約半年の間隔を置き、秋になって改めて行われるものとに分かれます。

順を追っていきますと
御即位直後の儀式
・剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)・・・五月一日
・即位後朝見の儀・・・五月一日
秋になって行われる儀式
・即位礼正殿の儀・・・十月二十二日
・祝賀御列の儀・・・十月二十二日
・饗宴の儀・・・複数回

そして、これに続くのが大嘗祭です。
大嘗祭だけは国の儀式と区別され、皇室の行事として行われる予定です。
十一月十四日の夜から十五日の朝にかけて行われます。
そして最後に、皇太子殿下が御即位されることにより、文仁親王(秋篠宮)殿下が皇位継承者、すなわち「皇嗣」となられることに伴う儀式「立皇嗣の礼」が翌年の四月十九日に予定されています。

退位礼正殿の儀

平成三十年四月三十日を以て、天皇陛下が皇太子殿下に天皇の御位をお譲りになられることになりました。
これを改めていいますと「譲位」といいます。
これは文化十四年(1817)に光格天皇が仁孝天皇に譲位されて以来、約二百年ぶりのこととなります。

退位礼正殿の儀は、天皇陛下の御譲位に際し、それを広く国民に明らかにするとともに、陛下が御譲位前に、最後に国民の代表に会われる儀式が執り行われます。
四月三十日に、国の儀式として、宮中において行われます。

この儀式は、過去の先例が検討されました。
具体的には幕末の光格天皇等の先例が参考にされ内閣総理大臣の天皇陛下への「奉謝」と天皇陛下の「おことば」を中心とするものとなりました。

 

ありがとうございます。

御代替りにおいて行われる諸儀式は、皇室・国家を挙げた重儀で、世界に類例のない誇るべき日本の文化といえます。
これらを通じて私たち国民は天皇陛下との結びつきを改めて実感することができるのではないでしょうか。
私たち国民は、平成の御代をかえりみ、陛下の御実績に想いを致すとともに、新帝陛下の御即位を挙ってお祝い申し上げたいと思います。

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。
御代替わりは御世代わりでもあります。これからの時代、新帝と共に新たな御世を作っていきたいと思います。

 

参考
産経新聞 2019.01.03
御大禮乃儀式(神社本庁教化広報センター)
即位の礼・大嘗祭(日本政策研究センター)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク
Translate »