葉室 頼廣 | 和の素敵
Slider

日本の素敵を世界へ発信する、
和のメディア

葉室 頼廣

It’s a wonderful world, watch it with us

https://youtu.be/auSo1MyWf8g  It's a wonderful world こんにちは。阪神淡路大震災から24年。 6434人が犠牲となりました。 消してはいけない記憶。改めて御世代わりの今これから何をしていかなければならないのか。 1人1人の出来ることは何か。 本当にしなければならないことは何なのか。ご冥福をお祈りしながら心強く誓います。 争いなどなくなり笑顔あふれる毎日となるために進むと。この星は本当に素敵な星です。 ありがとうございます。...

寿初春大歌舞伎 観劇ツアー☆  ときめき☆歌舞伎 第77回

   寿初春大歌舞伎 観劇ツアー☆ ときめき☆歌舞伎 第77回  寿初春大歌舞伎昼の部を、みなさんと一緒に観劇してきました~☆たくさんの方にご参加いただきました。ありがとうございました!お着物の方が多くて華やかでした~☆   ◆ついに、早朝授業!? ときめき☆歌舞伎塾  なんと、8時30分開始!!「高校の授業以来です!」と言われてしまいましたが、それでも遠方は和歌山からご参加いただきました。本当に、ありがとうございます。&...

「皇位継承」「践祚の式」 「御代替り」「御世代り」の今年③

(写真:即位礼正殿の儀(H2.11.12)神社本庁「御代替わり」より)皇位継承 こんにちは。7日には「春の七草」を入れた七草粥をちゃんと食べられましたか。 春の七草は、春の若菜の中で代表的な7種を選んだものです。 さて、七草の復習、覚えてますか? (時代によっては12種であったこともあるとか) 鎌倉時代の「河海抄(かかいしょう)」に「芹(せり)、なずな、御形(ごぎょう)、はこべら、仏の座、すずな、すずしろ、これぞ七草」と歌に詠みこまれています。 御形はハハコグサ、はこべらはハコベ、すずなはカブ、すずしろはダイコンですね。 緑の乏しい寒中にとって食べます。 邪...

「年」と「稔」 古代和暦のトシの意味は農事を一年としていました

  お正月と神さま こんにちは。正月もあっという間に過ぎ去り、お仕事に忙しい毎日が始まってしまいましたね。 ここ最近は、年末年始でお正月を感じることが少なくなってきたなと思いますが、お正月、特に三が日の過ごし方は昔から言い伝えがあるのですよ。 お正月は神さまが降りってきてくださるので、お迎えするためにしてはいけないことを伝えています。 それは ●神様を掃いてしまうので「掃除をしてはいけない」 ●荒神である火の神様を怒らせないように「火を使ってはいけない」 ●福の神を流さないように「水仕事や風呂に入ってはいけない」 ●よい縁を切らないように「刃物を使っ...

「御代替り」「御世代り」の今年 天皇陛下と日本②

  一般参賀に平成最多の15万4800人 こんにちは。今日は四日。 今日からお仕事、初出の会社もあるのでしょうか、近くの少彦名神社では朝から新年の参拝で多くの人がいらっしゃいました。 日本ですね。 普段、神さまに手を合わせることなくても正月はやはり神社へ。 今年一年、幸多かれとお参りに。 嬉しいことです。新年二日の天皇陛下の一般参賀には平成最多の15万4800人ものかたが集まられました。新年恒例の一般参賀が皇居で行われ、天皇、皇后両陛下と皇太子ご夫妻をはじめ皇族方が宮殿「長和殿」のベランダで集まった人々に応えられました。 天皇陛下は「本...

「御代替り」「御世代り」の今年 天皇陛下と日本

  謹賀新年 旧年中は大変お世話になりました。 本年も宜しくお願いいたします。今年は30年続いた平成から新たな元号を迎えようとしています。 平成28年8月8日に陛下のお言葉を持って譲位されることが決まり、本年5月1日より現天皇が上皇となられ皇太子が新天皇とあらせます。日本人として知っていなければならない天皇のこと、譲位に伴う御代替りのことなど新春に学んでいけたらと思います。 先ずは神社本庁が出された「奉到 御大禮乃儀式」より  天皇は”「日本」の象徴 日本には、いつも「天皇」があらせられます。 その源流はどこにあるのでしょうか...

「元号の力」 新たな元号が生まれる今年、231もの元号が続いた日本

   己亥(つちのとい) 改元の年 明けましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になりました。 本年も宜しくお願いいたします。お正月は寝正月? 初詣はもう行かれましたか。年末、いや、年明け早々テレビの報道で「安倍首相が新元号を4月1日に発表」とありました。 5月1日より新天皇が即位されます。 新しい元号はいつ発表?5月1日なの?と、いつだろうと思っていたら新年早々の発表。慶應4年(1868)に明治元年に改元したときから一世一元と決められました。 一世一元とは、天皇が即位されてから崩御されるまで一つの元号だけとい...

「事始め」「年用意」 「松迎え」「トシの神」 年末年始の言葉はたくさん

  年末の風物詩 こんにちは。今年も残すところ、後二日となりました。 年の瀬を迎え、なにわの台所「黒門市場」では正月用の食材を求めて多くの人でにぎわっていることでしょう。 紅白幕や提灯が飾られ迎春ムードの中、店頭にはカニやカズノコが並び、「いらっしゃい、安いよ!」の威勢のいい掛け声がとんできます。 年末の風物詩を外国人も楽しんでいます。大掃除のお家も多いのではないでしょうか。 お父さん、お母さん頑張ってくださいね。 「事始め」「年用意」 新年を迎えての、祝の準備をすることを総称して「年越し」といいます。 正月を祝う...

ゆく年、くる年☆  ときめき☆歌舞伎 第76回

  ゆく年、くる年☆ ときめき☆歌舞伎 第76回   2018年は、いかがでしたか?「ときめき☆歌舞伎」は2018年も、いろいろ好き放題書かせていただきました~。みなさまの心に残るような原稿が書けたのかどうかは…不明です…(汗) 勝手に、2018年の原稿を振り返ってみます~♪   ◆2018年も楽しみました! 観劇ツアー  観劇ツアーは、5回!「初春舞踊公演」、「七月大歌舞伎」、「竹之助の会」、「十月大歌...

「四條司家」包丁儀式 あらゆる食材への感謝の心を神に捧げる儀式

  四條司家 日本料理道の祖神 こんにちは。先日、京都吉田神社大元宮で四條司家第四十一代の四條隆彦さまとお会いし、二日間京都・奈良の藤原氏ゆかりの神社をお詣りいたしました。 来年の改元の年、新しい御代に吉田神社 大元宮(かぐらがおか)において、数百年ぶりに四條司家第四十一代当主 による包丁儀式を執り行おうと思っています。まだまだ知らないことばかりの四條司家と庖丁儀式、いただいた案内より学びたいと思います。 四條司家 藤原氏北家魚名流 2013年12月「和食 日本人の伝統的な食文化」が、世界無形文化遺産に認定されました。 京都の精進料理や懐石料理等が...

南座 顔見世観劇ツアー☆  ときめき☆歌舞伎 第75回

   南座 顔見世観劇ツアー☆ ときめき☆歌舞伎 第75回  12月顔見世の夜の部を、みなさんと一緒に観劇してきました~☆   ◆しっかり身につく? 少人数制!  今年も顔見世ツアーの「ときめき☆歌舞伎塾」は、祇園ギャラリー礼[AYA]さんをお借りしました。 お申し込み数が少なかったので、テーブルを囲んでお茶とお菓子を食べながら、ゆる~く。疑問質問、バンバン!濃い内容だったかも? &nb...

「一水四見」 他人が何といっても自分を信じて頑張ろう!

 コップに水が半分入っているのを見て、半分もあると思う人もいれば、半分しかないと思う人もいます。 見方や感じ方は人それぞれ、違いますからあなたがどれだけ正しいと思っていることでも、いろいろな見方をする人がいます。音声ブログたったの5分 ブッダの教えを学ぼう!fbページより  「一水四見」 認識の主体が変われば認識の対象も変化することの例え。人間にとっての河(水)は 天人にとっては歩くことができる水晶の床 魚にとっては己の住みか 餓鬼にとっては炎の燃え上がる膿の流れというように、見るものによって全く違ったものとして...

「御世代わり」新しい時代へ 本当に大切なこととは

(象徴としてのお務めについておことばを述べられる天皇陛下(H28,8,8)(神社庁出版「御代替わり」より)  改元とは こんにちは。今年も残りあと半月。 来年の五月一日から元号が改元され新しい元号が制定されます。 新しい天皇の御世となります。改元とは、かつては御代替わり以外にも様々な機会に改元が行われましたが、明治以降、皇位継承があった時に限り行われるようになりました。 よって元号は、ときの天皇の御代を表象するものといえます。 元号は、良い意味を持つ二字を用いることとなっており、国民の理想として相応しい字が充てられます。この「御代替わり...
Translate »