2018.03.10 今日の浄住寺

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

スポンサードリンク

今日の浄住寺

 

ご本堂にいらっしゃる「達磨大師」です。

達磨大師は禅の教えを広めるべく、インドから海路で中国へやってきたと言われています。

壁に向かって9年も座禅をしていたと言われます。

そのため手足がなくなって、まさに達磨人形のような状態になってしまったとも。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク
Translate »