Slider
Arrow
Arrow
Slider
読みもの

ヤン・ベッカーさんのこと

  今日、事務所にスイス人のヤン・ベッカーさんが遊びに来てくれました。来日3年目。 日本では舞台美術家、写真家として活躍されています。   ヤンさんは和の素敵のメールマガジン会員なのですが、漢字はまだあまりわからないので、それがちょっと残念です。サイトの英語バージョン...
読みもの

黒岩 直樹さん

黒岩 直樹さん 「和の変」のタイトルで「目録」に連載中。私たちのまわりにある、いつもは普通に見ている風景や習俗の、よく考えてみると実は変わってきたこと、変なこと。 それをテーマに、独自の角度...

読みもの

藤尾 玲さん

藤尾玲さん 毛筆 文化年間、製筆兼販売業として初代藤尾仙助が開業した玉林堂を継ぐ8代目の若店主。「目録」で「1本でいい、MY筆を」を連載中。 藤尾さん紹介 ...

読みもの

笑撃武踊団

笑撃武踊団 この劇団、パフォーマンス集団はどのように紹介すればそのおもしろさが伝わるのでしょうね。 私は演劇の「劇的」なるものを日本の伝統的な「物語」に求め、その極めつけが「時代劇」であり、「殺陣—チャンバラ」をメインにパフォーマンスしているように思います。   ...
読みもの

笑撃武踊団のこと

      「和の連」でも紹介している笑撃武踊団。   この劇団、パフォーマンス集団はどのように紹介すればそのおもしろさが伝わ...

読みもの

三方と神饌

  先日、素敵なかたより「三方」をいただきました。ありがとうございます、本当にうれしいです!早速、神棚に奉らせていただきました。       「三方」って何ですか?   三方(さんぼう、さんぽう)とは、もともと食膳だったそう...
読みもの

瀬原篁冲さん 書家

瀬原篁冲さん 書家 瀬原篁冲さんは古典書道を学んだ後、独自に墨の世界を創りはじめ、現在、精力的に素敵な作品を多彩に創作しています。個展の開催をはじめ、神社への奉納の書や国内外でのデモンス...

読みもの

壽 初春大歌舞伎&新年会

  新春1月19日(土)に壽 初春大歌舞伎を鑑賞したあと、「和の素敵」の新年会を開催します。毎年恒例の壽 初春大歌舞伎は、今年は四代目市川猿之助さんの襲名披露公演がメインですが、...

読みもの

今だから日本の七十二候

  四季のある豊かな自然を誇る日本を愛さない人はいないでしょう。           新暦は、太陽の運行をもとにした暦ですから、こちらの方が季節と合っているはずです。 ところが、旧暦の方が、季節感があると思ってい...
Translate »