和の素敵 | 京都浄住寺が贈る素敵な和のメディア - Part 2
Slider

日本の素敵を世界へ発信する、
和のメディア

和のInstagram -和の写真を公開中!-

イベントPICKUP情報! -和の心を学ぶイベント情報を配信-

読みもの

「喫茶去(きっさこ)」 一杯のお茶で心にゆとりを

  一杯のお茶で心のゆとりを こんにちは。木枯らしが吹き、寒くなってきた朝は一番茶で一杯。 私的に美味しいお煎茶の入れ方。 1.沸騰したお湯を急須に入れて、急須を温めてそのお湯を湯飲みに入れます。 2.温まった急須にお茶葉を多めに入れて少し蒸して香りを楽しみます。...
読みもの

今日は二十四節季「小雪」 食べものを大切に

   今日は「小雪」 雪が降ってくるかな こんにちは。今日は「小雪」、寒さが進み、そろそろ雪が降りはじめるころ。 とはいえ雪はまださほど大きくなく、寒さもそこまでではありませんね。旧暦の10月のことを小春といって、新暦では11月か12月上旬に...
読みもの

「仏の特徴 三十二相」 白毫・螺髪・肉髻

  白毫 こんにちは。12日に蘇りお戻りになられた浄住寺のご本尊。 「釈迦牟尼仏坐像」、お釈迦さまがお座りになっている姿です。 このお釈迦さまのひたいの真ん中にあるものをご存知ですか。 白毫(びゃくごう)といいます。白毫は巻き毛をあらわしたもので、仏の知恵...
読みもの

「娘へ」 白無垢 白と無垢 何よりも純真ですね。 

(絵:京都デザインファクトリー代表 成願義夫さん 2018.11.06)  無垢とは、けがれがなく純真なこと こんにちは。白無垢、何よりも何よりも大切でかけがえのないものではないでしょか。 白は清潔な印象を与え、始まりを感じさせ、汚してはいけないと思わせ、気分を一...
Translate »