1. HOME
  2. 和のお話し
  3. ありがとう
  4. ありがとうございます 成願義夫さん

ありがとうございます 成願義夫さん

すてきなご縁に感謝

こんにちは。

世界中の人口は何人でしょうか?
現在、世界中の人口はおよそ75億人以上と言われています。
そんな中でご縁をいただくって素晴らしいことですね。

きっと神さまがある思いをもって合わせてくれたのでしょうね。
そんなご縁に感謝。

ありがとうを世界中に
Arigatoall over the World

 

成願義夫さん 伝統文様作家

今日のすてきな人は、日本の伝統文様作家の成願義夫さん
千年以上の歴史を持つ日本の伝統文様を継承し、本物の和柄からレトロモダンな図案をつくる数少ない図案作家さんです。
和の意匠の可能性をさらに広げていく成願義夫さん。
「和の素敵」では厳選した成願作品とコラボして「成願Brand」の作製を進めています。

和柄とは

和柄とは、一般的に文様(衣服・装飾品や器の表面に装飾された図形)のことをいいます。

和柄の起源は平安時代以降の文様が中心となっています。
平安以前は遣隋使や遣唐使によって日本にもたらされましたので日本独自のデザインではありませんでした。
しかし平安時代になり貴族を中心に日本独自の文様がうまれてきました。

日本人は古来より自然の持つ美しさにひかれ、それを文様にしてきました。
桜の花模様は日本を代表する花なので、季節・場所にとらわれずに大丈夫
涼しさを感じる流水模様
松の木は寿命が長いため長寿の象徴として
蝶々はさなぎから美しい蝶になることから、変化を表す文様
縁起の良い意味を持つ柄を特に吉祥柄(吉祥文様)
麻の葉に唐草に鱗に亀甲柄、そして私の大好きな青海波などなど、いろいろたくさん。
和柄を選ぶ際に、お気に入りの文様の意味を調べておくのも、一つの楽しみになると思います。

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

この星が笑顔あふれる毎日となりますように。
Hope there will be a smile everywhere, every day.
これからの子供たちに幸せな世の中となりますように
Wish the world will be full of happiness with children.

#ありがとうを世界中に
#ArigatoAllOverTheWorld

 

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

たくさんの「ありがとう」をYouTubeにて公開中

にほんよいくに-日本の心を学ぶ絵本(6冊セット)

にほんよいくに 日本の神さま 葉室頼昭著

最近の記事