和の素敵 | 京都浄住寺が贈る素敵な和のメディア - Part 155
Slider

日本の素敵を世界へ発信する、
和のメディア

和のInstagram -和の写真を公開中!-

イベントPICKUP情報! -和の心を学ぶイベント情報を配信-

読みもの

最高級「卵殻手」復活

    最高級「卵殻手」復活   「エッグシェルkaori」極薄、透ける有田焼です。   国内の磁器発祥の地として2016年に創業400年を迎える佐賀県有田町で、卵の殻を思わせる薄さが特徴の最高級磁器「卵殻手」が復活しました。   ...
読みもの

ドイツで「日本文化が今アツい!!」

  ドイツで「日本文化が今アツい!!」 「日本はもはや、「寿司」「サムライ」「芸者」だけの国ではない。彼らの生んだ全てのものは、土曜日に行われた「日本デー」において我々に明らかになった。10時間にも及ぶショーの行程には400人以上の立役者たちが楽器演奏や武道の実...
読みもの

和の教え 「時の流れ」

    和の教え 「時の流れ」   一年は三百六十五日四分の一ですよね。   現代人はせっかちになって、時計の針が、カチ、カチと進むように合理的...

読みもの

「入梅」(にゅうばい)

    「入梅」(にゅうばい)   入梅は、芒種から5日目、立春から数えて135日目に当る6月11日頃の時期をいいます。この日を境に梅雨の季節に入ります。 ...

読みもの

きものは素敵「和の色と柄」

    きものは素敵「和の色と柄」   普段、洋服で接している友人知人が結婚式やパーティーへ和服姿で現れる。 それがまた見事で、思わずハッとさせられてしまった。そのうような経験は誰にでもありませんか。   このような時に、気の効いたひと言が言えるといい...
読みもの

なぜ、ご飯茶碗は左側に置くの?

   なぜ、ご飯茶碗は左側に置くの? こんにちは。食事の仕方には、その人の子供の頃にうけた躾があらわれます。「食べ方でお里が知れる」といわれるのも、そのためですね...

Translate »