和の素敵 | 京都浄住寺が贈る素敵な和のメディア - Part 2
Slider

日本の素敵を世界へ発信する、
和のメディア

和のInstagram -和の写真を公開中!-

イベントPICKUP情報! -和の心を学ぶイベント情報を配信-

読みもの

「法蓮房信空上人」 我がご先祖様のお話し

  ご本尊の蘇り こんにちは。12日に浄住寺ご本尊が皆さまのおかげで蘇ってお戻りになり、数日たっても嬉しくてしょうがない私です。 そのご本尊の修復中に胎内経が4巻、そして「南無阿弥陀仏」の六字名号が書かれた半紙が一枚。 その半紙には「本山黒谷三十六葉 薫誉寂仙」と書...
読みもの

二十四節気「立冬」 冬の気配が感じられてくるころ

  今日は立冬 こんにちは。冬の気配が感じられるころですね。 暑さ厳しかった今年の夏でしたが、秋はあっという間、急に寒さを感じる今日このごろとなってきました。 今年の冬の寒さは如何なものでしょうか。これからの冷え込みによって紅葉の赤の色づきが変わるそうです。...
読みもの

今日から11月「霜月」 「神楽月」ともいいます

  今日から「霜月」 早いものですね こんにちは。今日から11月「霜月」ですね。 今年の暑い暑い夏が今では思い出のように過ぎ、寒さが身にしみる季節となってきました。 だから「霜月」、字のごとく霜が降りるころです。10月は気候が良く、美味しいものがたくさんあり...
読みもの

茶を喫することによっての養生の記「序」 栄西が録す

  栄西の「喫茶養生記」 こんにちは。臨済宗の開祖であり、建仁寺の開山でもある明菴栄西(みょうあん えいさい)(永治元年(1141)~健保3年(1215))は、廃れていた喫茶の習慣を日本に再び伝えました。 栄西が書いた「茶は養生の仙薬なり・・・」で始まる「喫茶養生記」...
Translate »