1. HOME
  2. 和のすてき
  3. 和の徒然
  4. 瀬原さんの力強さのある「和」

瀬原さんの力強さのある「和」

丸みのある文字だけど、激しくもある「和」

こんにちは。
久しぶりの瀬原さんに書いていただいたのは、
「和の素敵」の母体の会社、「和の心」と、
大きな厚紙に書いた「和の素敵」です。

ありがとうを世界中に
Arigato all over the World

 

これが「和の心」です

 

和の心

 

「和」らしく丸みのある円だけど、小さくまとまった「和」ではなく、
激しく、でも包み込むような力のある「和」になっています。
瀬戸内寂聴さんが小説家 瀬戸内晴美の頃に書いた小説「美は乱調にあり」という言葉を思い出しました。

書は芸術ですね。
その人その人の思い、そして感じるままに書く。
最初は先生のお手本から始まるのでしょうが、やがて自分の世界へ。
書だけではないです。
それぞれの芸術に限らず、思ったままに感じたままに表現する。
そんなことを封印されている今かもしれません。
改めて自分の思いの底にある感覚を表に出してみませんか。

そう、「ありがとう!」って思いながら。

 

この星が笑顔あふれる毎日となりますように。
Hope there will be a smile everywhere, every day.
これからの子供たちに幸せな世の中となりますように
Wish the world will be full of happiness with children.

#ありがとうを世界中に
#ArigatoAllOverTheWorld

 

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

アーカイブ