1. HOME
  2. 和のすてき
  3. 和の文化
  4. 和の素敵な人たち 和髪研究会「自分結い 大江戸和髪隊 」

和の素敵な人たち 和髪研究会「自分結い 大江戸和髪隊 」


(写真:「Asobist.com あそびごころを忘れずに」さまより)

 

和髪の素晴らしさをみなさまと

「あそびこころを忘れずに」で隊長の島田史子さんのお話から

テレビCMで和髪を結っている女優さんの姿を見て、カツラではなく自分の髪で結えることを再認識し、和髪の研究を始められたキモネスト・サエ(鈴木佐江子)さん主宰のグループ『名古屋 和髪隊』があります。

昨年2月の節分時のイベントで『大須節分祭りにて和髪でお化け』を行ない、『和創美』メンバーの藤野紀子さんと林さんが和髪を結っていただきました。

それをきっかけに、東京でも“和髪隊”を作りたいとなりまして……。

『まゆ月』のスペースを提供するかたちで、去年の7月から活動を始めました。

私が和髪を教えていただいたのはそのときが初めてでしたね。

和髪を結って三人で銀座の和光前で写真を撮っていると、日本人の方も海外の方もたくさんギャラリーが集り、一緒に写真を撮ってほしいとお願いされました。

「七五三の時に子供に日本髪を結おうと思いましたが、どこで結っていただけるのですか?」と言う方もおり、「自分で結っているんですよ」と答えると「ぜひ参加したい」という方もいらっしゃいました。

その方も含めて1カ月後にはメンバーが10人に、それから1年が経ち、今では100人以上の方が参加されています。最近では若い人たちも増えてきました。

 

ありがとうございます。
素敵な和髪をいつまでも残したいですね。
「自分結い 大江戸和髪隊 和髪研究会」のみなさま、これからも宜しくです。

 

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

たくさんの「ありがとう」をYouTubeにて公開中

にほんよいくに-日本の心を学ぶ絵本(6冊セット)

にほんよいくに 日本の神さま 葉室頼昭著

最近の記事