1. HOME
  2. 和のお話し
  3. 和の徒然
  4. 今日から6月「単衣」ですね

今日から6月「単衣」ですね

 

今日から6月「単衣」ですね

こんにちは。 単衣は「単衣仕立て」といって、裏布をつけずに仕立てたきものです。 単衣を着る季節は、袷と薄物以外の6月と9月になります。 最近では、気温の温暖化の傾向もあり、4月の終わりや、10月の中旬ごろなどは本来袷の季節ですが、気温によっては単衣で過ごすかたが増えているようですね。   また、見た目は袷と変わらないうえに、裏地のないぶん軽くて動きやすく、持ち運びも便利ということから、きものが日常着の人の中には、一年中単衣で過ごしているかたもいるほどです。 袷の季節にも着ることができる単衣用の新しい素材も開発されています。 単衣に着替えると、気持ちいいですよ! 初夏の風が、きものを通してからだに吹き込んできます。 今日は兵児帯しめて、京都へ行ってきます。 すいません、絵は単衣と関係ありません・・・ (絵:鳥居清長筆、牛若丸浄瑠璃姫図)  

ありがとうございます。

着物は素敵な日本の文化。 みなさんも晴れの日ぐらいは着物を着ませんか。   今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。  ]]>

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

たくさんの「ありがとう」をYouTubeにて公開中

にほんよいくに-日本の心を学ぶ絵本(6冊セット)

にほんよいくに 日本の神さま 葉室頼昭著

最近の記事