1. HOME
  2. 和のお話し
  3. 和の徒然
  4. 冬至の日 日の出

冬至の日 日の出

 

冬至の日 日の出

 

バックの山が二上山(万葉集では、ふたかみやま)です。

大津皇子がこの山に埋葬されていますが、姉の伊勢の斎宮になられた大伯皇女(おおくのひめみこ)が読んだ歌が万葉集には、残っています。

「うつそみの人にあるわれや明日よりは 二上山を弟背(いろせ)とわが見む」

 

いつも素敵な写真を撮られる河野慈圓さんのFBより。

 

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

たくさんの「ありがとう」をYouTubeにて公開中

にほんよいくに-日本の心を学ぶ絵本(6冊セット)

にほんよいくに 日本の神さま 葉室頼昭著

最近の記事