1. HOME
  2. 和のお話し
  3. 和の素敵な人たち
  4. 佐藤和哉さん 篠笛奏者・作曲家

佐藤和哉さん 篠笛奏者・作曲家

 

佐藤和哉さん 篠笛奏者

こんにちは。

世界中の人口は何人でしょうか?

現在、世界中の人口はおよそ75億8263万人と言われています。

そんな中でご縁をいただくって素晴らしいことですね。

きっと神さまがある思いをもって合わせてくれたのでしょうね。

そんなご縁に感謝。

ありがとうを世界中に
Arigato all over the World

 

今日の素敵なご縁をいただいたのは

篠笛奏者の佐藤和哉さん

九州は佐賀県唐津市の海辺に生まれました。

中学生で「唐津くんち」の囃子を学び、この時初めて横笛に触れたそうです。

ピアノ、ドラム、ギター弾き語りなど、音楽に没頭する 少年期を過ごしますが、大学卒業後、篠笛と出会い、その音色に魅了されました。

また、自身の想いを歌として表現するのにもっとも適しているのがこの楽器であることに気づき、篠笛奏者の道を志されます。

現在、東京を拠点に音楽活動を展開中。

2012年06月には国宝・薬師寺東塔解体式典「宝珠降臨法要」にて献笛を勤められました。

 

私の大好きな佐藤和哉さんの「鴇色の花びら」をお聞きください。

優しい音色に癒されてくださいね。

 

先日は、嵐山の祐斎亭での催しに突然参加。

嬉しかったです。

これからも優しい篠笛の音を聞かせてくださいね。

ありがとうございました。

 

この星が笑顔あふれる毎日となりますように。
Hope there will be a smile everywhere, every day.
そして、これからの子供達に幸せな世の中を残すために。
And to leave a happy world for future children.

#ありがとうを世界中に
#ArigatoAllOverTheWorld

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事