1. HOME
  2. 和のすてき
  3. 和の徒然
  4. 和の素敵な人たち 草履屋 ちぐささん「 鼻緒の挿げ職人」

和の素敵な人たち 草履屋 ちぐささん「 鼻緒の挿げ職人」

 

草履の鼻緒、挿げ職人「ちぐさ」さん

いつも大変お世話になってる「ちぐさ」さん

やっぱり鼻緒は、その人に合わせて挿げていただかないと。

履物屋ちぐささんの履きやすくて、使い勝手抜群の草履がいつもたくさん。

それだけでなく、オリジナルの草履も作っていただけます。

お近くにいらっしゃいましたら、是非ともお立ち寄りください。

あなたに合った草履が必ずありますよ。

 

日本の履物

みなさん、草履(雪駄は草履に含まれます)と下駄の違いは分かりますか。

そう、下駄は板の裏に歯が基本的に二つ付いてる履物のことですね。

それでは、大昔の人たちはいつから履物を履いていたのでしょうね。

そして、どんな履物?

原始の人たちは裸足ですよね。

知らないことがいっぱい、知れば楽しい履物のこと。

詳しくは、こちらからお楽しみください。

「身近なようで意外と知らない日本の履物ヒストリー」

 

今日もありがとうございます!

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

たくさんの「ありがとう」をYouTubeにて公開中

にほんよいくに-日本の心を学ぶ絵本(6冊セット)

にほんよいくに 日本の神さま 葉室頼昭著

最近の記事