1. HOME
  2. 和のお話し
  3. 和の徒然
  4. 三月の三木会 「さ」の神様

三月の三木会 「さ」の神様

「サ」 縄文や弥生の時代に信仰された神さまがいた。その神さまを「さ」の神さまというとか。 サケ(酒)、サのケ(気)。 サカナ(肴)、サケのナ(菜)。 サクラ(桜)、サのクラ(蔵)。   うーん、たぶんスクナヒコも関係してるんだろうなあ…笑 そして、薬師如来、牛頭天王へ……。 こんな遊びもしちゃう、3月の葉室山浄住寺「三木会」でした。 ————————————————– 次回の予定は…。 春の訪れ、花のマツリと隠れ禅寺和文化の集い「三木会」 https://www.facebook.com/events/1402534983131610/

   ]]>

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

たくさんの「ありがとう」をYouTubeにて公開中

にほんよいくに-日本の心を学ぶ絵本(6冊セット)

にほんよいくに 日本の神さま 葉室頼昭著

最近の記事