1. HOME
  2. 和のお話し
  3. 和の徒然
  4. 和の素敵な人たち 相川七瀬さん「神道のこころ」を今に伝え赤米を継承

和の素敵な人たち 相川七瀬さん「神道のこころ」を今に伝え赤米を継承

和の心 20151002 相川七瀬さん2

 

「神道のこころ」を今に伝える相川七瀬さん

こんにちは。

昨日、相川七瀬さんと素敵なご縁をいただきました。

とってもとっても可愛い相川七瀬さん。

誰でも大ファンになってしまいますね。

 

デビュー以来、CDトータルセールスが1200万枚を超えている人気シンガー・相川七瀬さん。

相川さんは大の神社好きとしても知られ、「神道のこころ」を今に伝える活動にも積極的に取り組んでいます。

そんな相川さんが心動かされたものに、御神事に献上されている古代米「赤米」がありました。

「赤米」の継承地である対馬市、種子島、岡山県総社市を「赤米サミット」で結びつけ、子どもたちへ日本の歴史を伝えていこうという相川さんの取り組みをされていらっしゃいます。

昨年3月のサミットでは「2020年のオリンピックを見据えて、貴重な文化遺産である「赤米」を国内外にも広く伝えていくため、力をあわせて日本遺産としての登録を目指すことになりました!」と相川さん。

夢は膨らみます。

 

本当に素敵な相川七瀬さんです。

素敵なご縁をありがとうございました。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

たくさんの「ありがとう」をYouTubeにて公開中

にほんよいくに-日本の心を学ぶ絵本(6冊セット)

にほんよいくに 日本の神さま 葉室頼昭著

最近の記事