1. HOME
  2. 和のお話し
  3. 和の徒然
  4. うつ(空)とうつつ(現)の国、ニッポン  The Floating World 

うつ(空)とうつつ(現)の国、ニッポン  The Floating World 

The Floating WorldMomogaikekoen, Abeno-ku, Osaka. (大阪阿倍野区桃ヶ池公園)

うつ(空)とうつつ(現)の国、ニッポン

  日本に住んでいることは、浅い夢の世界に生きているようである。 私はしばしば何が「うつつ(現)」で、何がうつ(空)かわからなくなるときがある。 幻覚ではなく世界はそこにある。 まるで私がはじめて観たukiyoe(浮世絵)のイメージの中にいるかのように思えることがある。 それは、フローティングな世界、うつ(空)とうつつ(現)の狭間を歩くことに似ている。 © Yann Becker (意訳:今西吉雄)  

The Floating World

  Living in Japan is like living in a dream world. I often don’t know what is real and what is illusion. It’s like walking in a floating world, as if I was inside an ukiyoe’s image. © Yann Becker   今西注:“ floating world”は「浮き世」にひっかけた造語です。  ]]>

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

たくさんの「ありがとう」をYouTubeにて公開中

にほんよいくに-日本の心を学ぶ絵本(6冊セット)

にほんよいくに 日本の神さま 葉室頼昭著

最近の記事