和の輪 | 和の素敵
Slider

和の輪

お芝居の地へ 義経千本桜  ときめき☆平成歌舞伎、第56回

    ときめき☆平成歌舞伎、第56回 歌舞伎の楽しみは観劇だけじゃない! 其の八 お芝居の地へ 義経千本桜     こんにちは。安積美香です。   すっかり、秋ですね。みなさま、いかがお過ごしですか? この秋関西では、大きな歌舞伎興行がないので 寂しい………。 では、その隙に! お芝居の地を訪ねてみようと思います☆     ■歌舞伎三大名作のひとつ 「義経千本桜」   12月1日からはじまる京都の吉例顔見世興行。 昼の部...

葵太夫  高台寺茶会 2017.10.06

  おはようさんどす(*´∀`)   今日は高台寺さんでの北政所茶会どす✨ ねね殿の御命日。 9時半~と15時~、太夫道中もございますので、見に来とくれやす😊 雨は道中の時には大丈夫や思います(笑) W晴れ女パワー発揮します😊❣️     京都市民でも高台寺南門が開いているのを御覧になった方は少ないのではないでしょうか?   和の素敵は京都 嶋原 末廣屋の葵太夫を応援しています。   参考 葵太夫 島原で新しい...

歌舞伎にタッチ! してきました☆

    ときめき☆平成歌舞伎、第55回 歌舞伎にタッチ! してきました☆     こんにちは。安積美香です。   残暑と秋風とが交互する毎日 みなさま、いかがお過ごしですか? 近畿地方に台風が直撃しましたが、大丈夫だったでしょうか。   芸術の秋。なのに七月大歌舞伎の後、 関西では大きな歌舞伎興行がないので、ちょっとさみしい~。 さみしさを紛らわせに? 8月下旬、東京歌舞伎座へ行ってまいりました☆     ■歌舞...

「勝者が歴史を作る」といいますが

  おはようございます!!   向島芸者の千景です(*^-^*) 今日はちょっと真面目な話にお付き合いください(笑)   ある本を読みました。 私はとにかく小さい頃から、「何で?どうして?」が口癖でした。   今も知りたいことが沢山あるので、お稽古は日本舞踊、茶道、清元、長唄、小唄、お花、英語を勉強したり 江戸検定や神社検定も受けたり、そして大学に通い、自分の知りたいことを探求しています(^ ^)   あの戦争のこと   変わらずに私の中でずっと知りたいことは...

「そのまま」  素敵なこころで

  こんにちは   浄住寺のお友達、上林さんの詠。 そのままでいたいのに。 流れのままにいたいのに。 人間てめんどくさいですね。 上林さんのセラピー、浄住寺でいかがですか。 そのままの自分でいれるかも。   そのままで   風が吹く 空が詠う 気負わなくていい そのままであることを囁く 風が吹く 心に風が届く 空は心の映し 天の気のままにあることを 風が詠う 心が澄みわたる    ...

満喫~☆ 鶴屋南北、夏歌舞伎!           

    ときめき☆平成歌舞伎、第54回 満喫~☆ 鶴屋南北、夏歌舞伎!   こんにちは。安積美香です。   あぁ~~~。夏が終わってしまうぅ~~~。 たぶん、暑さにうんざりされている方の方が多いと思うのですが、 わたくしは、汗疹ができても体調をくずしても夏が好きなんです! 今年の夏、やりきれなかったこと…あるなぁ。 というか、原稿も書いてなかったー!(焦) ツアーが終わって、ぼーーーっとしてました。   何、書こう… ネタがない(焦)   ...

怨霊となった菅原道真

  おはようございます!!向島芸者の千景です(*^-^*)   今日は、昨日の続きで、怨霊となった菅原道真のお話です。   怨霊なんて、今の時代においては非科学的でちょっと信じられませんが、昔の人達は疫病の流行や天災などといった人の手では負えないような出来事は怨霊のせいだと恐れていました。   そして...   道真が亡くなると、道真の怨霊が猛威を奮います...!!   まず、道真は自らを左遷させようと図った藤原時平の周囲の者をことごとく襲いました。 讒言した本人...

太宰府天満宮と言えば菅原道真

  おはようございます!! 向島芸者の千景です(*^-^*)   先日、福岡へいってまいりました。 太宰府天満宮にて♪ 皆様ご存知の通り、太宰府天満宮と言えば菅原道真、そして彼は学問の神様として有名ですね!! しかし道真は神様になる前は怨霊として恐れられていたのはご存知でしょうか?? 菅原道真は幼い頃から秀才で、幼くして詩歌を詠み、青年期には弓術に長けるなど、文武両道のお手本のような存在でした。 下級貴族の身分だった道真ですが、なんと道真は宇多天皇の引き立てにより右大臣へと大出世!! しかし...そんな道真へ妬みを持つ人...

今宵の月

  8moon8 今宵の月 曇りなく輝くその姿に どれほど勇気をもらえることか、、、 どれほど穏やかさがひろがることか、、、 * * 在りたい姿かな   上林紀子 https://www.facebook.com/noriko.kambayashi.92  ...

大丈夫✨ 明日 大地の花が咲くから🌸

  昨日の夕方、ふと見上げたら虹🌈   どんな時も視点を変えると 見たいものが見えてくる   八方塞がりと思っても そんな時こそ いつも見ないところに 見せたいものがあるのだと 気づかないから 気づかせたくて。。。 その一点へと集中させるために 必ず繋がる 弱さに負けず、真っ直ぐ飛ぼう   大丈夫✨ 明日 大地の花が咲く🌸       ...

歴史は自分の「ルーツ」です。

  歴史は自分の「ルーツ」です。 お座敷には、三味線の音色、日本舞踊、小唄や都々逸、会席料理、着物や畳の文化、様々な装飾や季節の花々、日本の古き良き伝統が...日本で消えつつあるような素晴らしい文化が沢山残っています。 本当はまだまだお伝えしたいことが沢山あるのですが、ここを通して、花柳界や日本文化について興味をもってくださった方が一人でも増えたら嬉しいです。 さてここで突然ですが、内閣府によるこんなアンケート結果があります。 世界7カ国の13~29歳の男女を対象にした意識調査なのですが、このなかで「自分自身に満足している」という質問に「そう思う」と答え...

暑かった~! 七月大歌舞伎!!(前編)

  ときめき☆平成歌舞伎、第52回 暑かった~! 七月大歌舞伎!!(前編)     こんにちは。安積美香です。 松竹座七月大歌舞伎、盛り上がりましたね☆ 昼も、夜もよい舞台で!! 無謀と思いながらも、昼も夜もツアーをやってよかったです。   そして、劇場外も!? 盛り上がった?     ■観劇ツアー前夜祭?   7月14日、夜 大阪難波の路地裏。 約束の時間の5分前。 お店へ駆け込むと、冷た~い飲み物が入ったグラスを 口に運び...

芸者の歴史は古く、白拍子や巫女にたどりつきます。

  向島芸者の千景です(*^-^*) さて今日は芸者の歴史についてもう少し掘り下げていきましょう。 芸者の歴史は古く、辿っていくと、白拍子や巫女にたどりつきます。 白拍子とは、源義経の恋人といわれていた静御前がおりますが、当時流行っていた歌や踊りで宴を盛り上げることを職業としていた遊女でした 。 巫女は、「古事記」・「日本書紀」に記される日本神話では、天岩戸の前で舞ったとされる天鈿女命(アメノウズメ)の故事にその原型が見られます。 やがて戦乱の世となると、白拍子は廃れ、再び平和が訪れた江戸時代、歌や踊りで客を楽しませる女性が現れました。 ここ...
Translate »