1. HOME
  2. 和のすてき
  3. 和の徒然
  4. 花言葉で感謝を伝えられる花の種類

花言葉で感謝を伝えられる花の種類

花言葉で感謝を伝えられる花の種類

花にはたくさんの花言葉があります。 しかし、日本と海外での花言葉にはちょっとした違いもあり、実際はどの花言葉が適しているのか定かではありませんよね。 その国の文化や風潮を活かし、花に託したのが花言葉。 トルコが発祥ですが、日本に伝わったのが明治時代と言われています。

大切な人に贈る言葉を花に添えて

花を贈る時は、相手に気持ちを伝えるという意味で贈るケースがあります。 お祝い事や門出を祝した時に、花をプレゼントしますよね。 綺麗な色の花を意識しますが花言葉を理解して贈ると、より相手にも気持ちが伝わるのではないでしょうか。 花言葉に感謝の意味が込められている花を知ることで、お礼をする時に花束をそっと添えて渡すサプライズも素敵ですよね。

八代草は感謝を表すカンパニュラ

九州地方の山間部に生息している、キキョウ科の八代草。 別名は、リンドウ咲きカンパニュラ。 紫やピンクの八代草は熊本県の八代で見つかったことから、その名前が付けられたそうです。 花言葉は感謝、誠実が込められています。 日本の花らしい雰囲気が、落ち着きがあり色気を感じますね。

ダリアは不安定や裏切りを意味するけれど

ダリア全体の花言葉は感謝だけでなく、裏切りや不安定と言った言葉も含まれています。 正反対の意味を持つ花というのも、不思議な印象を受けますよね。 丸くて華やかな花ですが白のダリアは特に、感謝を意味します。 感謝の気持ちを忘れずにいることで、不安も消し去る力になるのではないでしょうか。 芯の強さを感じさせる花が、ダリアなのかもしれませんね。

ピンクの薔薇も花言葉は感謝

薔薇と聞くと愛や情熱という言葉が思い浮かびますが、色によっても込められている言葉が違うのも面白いですね。 ピンクの薔薇の花言葉は、感謝以外にも温かい心やおしとやかという意味を持っています。 両親や友人の誕生日に贈ると、日頃の感謝も伝えられますよね。 普段なかなか「ありがとう」を言えない相手に、贈りたくなる花ではないでしょうか。 薔薇には、本数にも意味を持つと言いますが1本では「あなただけ」。 5本では、出会えてよかったと意味するそうです。 感謝を込めて贈る時には、色や本数にこだわって贈りたいですね。

キク科のガーベラもピンク色を

元気があって魅力的なガーベラですが、ピンク色のガーベラの花言葉は感謝。 色の種類も多く、フラワーアレンジメントとしてもよく使われる花ですよね。 大正時代にやってきたガーベラは、全体の意味も希望や前進と言った、見た目通りの前向きな言葉を表しています。 見ているだけで心が明るくなるような色や形をしていることから、前向きな花言葉が付けられたと言われていますが、花を見てポジティブになれるのは嬉しいですね。

どんな花束にも欠かせないカスミソウ

花言葉で感謝を意味するものと言えば、カスミソウ。 脇役という存在ではありますが、カスミソウがない花束はどこか華やかさが足りずに物足りなさを感じます。 カスミソウの控えめなところが、奥ゆかしく美しいですね。 ナデシコ科のカスミソウは、女性に圧倒的な人気を誇っています。 最近では、水色やピンクなどカラフルなカスミソウを見掛けるようになりました。 花言葉が感謝を意味する花と一緒に、カスミソウをプラスした花束を大切な人にプレゼントしたいですね。

普段から感謝を込めて

花束をプレゼントする機会は、意識していないと人生の中で少ないですよね。 お祝い事だけでなく、日頃から感謝の気持ちは花に込めて贈りませんか。 花言葉が感謝だと知っている人には、何も言わなくても伝わりますし、知らない人にも意味を後で知ってもらうことで気持ちが伝わるでしょう。   慣れていないとプレゼントするのは、恥ずかしくなりますが、花屋さんに飾られた種類を見ると幸せな気持ちに包まれますよね。 なかなか言えない言葉を花束に込めて、感謝の気持ちを届けませんか。   綺麗な女性になるための心構え 綺麗な花で思い出す日本の花とは 日本の伝統色といえばこの色を思い出す]]>

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

よふ古のはっこうせいかつ講座

最近の記事