1. HOME
  2. 和のすてき
  3. ありがとう
  4. ありがとうございます 大森由久さま

ありがとうございます 大森由久さま

素敵なご縁に感謝

こんにちは。
今日のすてきなご縁は、野州麻栽培農家七代目の大森由久さん。
すてきな仲間たちと一緒に伺いました。
麻のこと、大森さんのこと映画にしたいなと思ってます。
本当にすてきな麻のことをもっと多くの人に知っていただきたいから。

ありがとうを世界中に
Arigato all over the World

 

 


横綱白鳳の化粧まわしもここの麻で織られています

 

麻は穢れを清めます

麻の繊維は神ごとの場で祓い清めに用いられてきました。
罪や穢れを祓い清める力があると考えられてきたのです。
たとえば神社でお祓いをしていただくさいに、神主さんが頭上で左右に振る大幣(おおぬさ)、お詣りのさいに鳴らす鈴緒の縄、巫女さんの髪を結ぶ紐などは古くから麻が使われてきました。

麻は昔から赤ちゃんの健やかな成長を願う儀式や結納、結婚、地鎮祭など、日本人の節目節目で大切な役割を果たしてきました。
また畳の経糸(たていと)にも使われるなど生活に密着したかけがえのない素材でもありました。
しかし、現在の生活では麻に触れる機会は極端に減っています。
だからこそ意識して麻飾りなどを身近においてみてはいかがでしょうか。

麻飾りで運気を上げる

日常的に麻に触れることによって穢れを祓い清めるのが麻飾りです。
自分自身を浄化したり、また場を清めることで滞っていた気を流し良い流れを引き寄せます。
また悪いものは寄せ付けないため家内安全・商売繁盛のために家やお店に飾ったり、お守りとして持ち歩くのがよいとされています。
戦前までは日本全国で栽培されていた麻ですが、戦後は許可を受けた農家だけが栽培を続けています。

 


この電灯、雅鸞洞にもつけたいな  野州麻紙工房

 

結び(むすひ(産霊)はすべてを生み出す力

結びは、ただ紐を結ぶ、何かと何かを結びつけるというだけでなく、人と人、心と心の結びも意味しています。
日本の神さまの世界で結ぶとは、むすひ(産霊)で、すべてのものを生み出す神の力のことだそうです。
むすひを名前にされてる神さまもたくさんいらっしゃいます。
結びは神聖なものとされ、厄除け、魔除けに使われてきました。

二十結び
お守り結びともいわれる結びです。
叶え結びとは、結びの表裏が「口」の字と「十」の字になることから「叶結び」と呼ばれています。
「願いごとが叶う」と言われるめでたい結びで、それが二重で結ばれているので重ね重ね願いが叶うという意味を込められた結びになります。

梅結び
梅結びには三つの意味があります。
1、固く結ばれた絆 固く結ばれてほどけないという意味です。結ぶことによって「人と人を結ぶ」「縁を結ぶ」という意味を持ちます。
2、魔除け 災を避けること。
3、運命向上 幸運・転機・向上を意味します。
梅結びは縁起が良く家に飾っておくとよい縁に恵まれ、幸せと喜びを運んでくれる結び方と言えます。

菊結び
菊は古くから中国において延命長寿の薬として菊茶や菊花酒(重陽の節句の行事酒)として飲まれたり、漢方の生薬としても使われてきました。
そのため、菊に似たこの結びはめでたい結びとして良く使われてきました。
また、菊の象徴は菊理媛命(ククリヒメノミコト)、人のご縁を結ぶ神とも言われています。
結婚運、恋愛運、仕事運、人間関係、様々なご縁をククリヒメが結んでくださいます。
また、菊=「聴く」からきているといいます。
「聴く」は物事を受容し理解する姿勢であり、相反するものをまとめていく力になってくれます。
また、厄払いという意味もあります。

 


色々な麻のあいてむがありました。みんな使ってみたいな! 野州麻紙工房

 

ありがとうございます

自然と共に生きる日本人が古来からとても大切にしてきたのが麻です。
よく「麻」は麻薬ではないのといわれますが、「麻」(あさ)と「痲薬」(まやく)は全く違うものです。
本来、「痲薬」の「痲」の字はしびれるという意味でした。
それが当用漢字制度の導入により「麻」の字があてられるようにまり「麻薬」などと表記されるようになってしまいました。
大麻に含まれている薬効成分の総称を「カンナビノイド」といいますが、その中に痲薬成分はありません。
戦前にはカンナビノイドを抽出した薬が喘息やアレルギーに効く漢方として販売されていました。

戦後、GHQによって大麻取締役法が押し付けられる以前は、日本では大麻草を栽培することを国家によって奨励されていました。
学校の教科書にも紹介されていました。
GHQの狙いは、日本の麻の産業を抑制して日本を石油製品の市場とするためでした。
麻から抽出したオイルは車も走らせますよ。
そんな素敵な麻がまた復活しますこと祈ってます。

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

日本の伝統文化、「麻」のこと知ってますか
日本の伝統文化 「麻」のこと2
日本の伝統文化、「麻」のこと7

 

この星が笑顔あふれる毎日となりますように。
Hope there will be a smile everywhere, every day.
これからの子供たちに幸せな世の中となりますように
Wish the world will be full of happiness with children.

#ありがとうを世界中に
#ArigatoAllOverTheWorld

 

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

よふ古のはっこうせいかつ講座

にほんよいくに-日本の心を学ぶ絵本(6冊セット)

にほんよいくに 日本の神さま 葉室頼昭著

最近の記事