1. HOME
  2. 和のすてき
  3. 和のお話し
  4. 雅な学処~雅鸞洞~

雅な学処~雅鸞洞~

先日の土日8/7-8は雅な学びの日

こんにちは。
京都は御所そばの【雅鸞洞】にて、2ヶ月毎に開催される、二條隆時宗匠の贅沢な雅会です。
一日目はかな書、古事記、香
二日目は百人一首かな書読み書き、香 最後は自身の書を扇子に仕上げる
どちらにも宗匠厳選のお茶とお菓子を頂くことができるスペシャルな学び会。

ありがとうを世界中に
Arigato all over the World

 

この両日は【浴衣ざらい】

「さらい」とは「おさらい」と言う意味。
皆様、浴衣で参加してくださり、とっても涼しげです。
やはり夏は浴衣ですね。

 


一日目の御手本 「蓮のうてな」

 


二日目は陽成天皇の詩 「つくばねの みねよりおつる」

 


二條さまは、お一人お一人にアドバイスを下さいます

 

書では皆様相当お上手になられた様子で宗匠もご満悦。
お香も前回から全問正解者が毎回いらっしゃると言う。
なんともお出来になる方々が多いです。

 

 

夕の部では、はむ麻呂様からのサプライズ。
島原の葵太夫を招いての
更なる学びの場となりました。

 

 

琵琶とお歌、舞、微笑みや寄り添う
学び等々
男衆は終始鼻の下が伸びておる
と思いきや、なんのなんの
女性陣の御髪にひとりひとり声をかけて触れて下さるではないですか

 

 

いやっ照れました(笑)

鼻の下が伸びるのわかります
惚れました
最後は8月生れのはむ麻呂様と東様のお誕生日祝いと準備をしておりしたら、なんと参加13名の中7名が8月生れ
一人お一人にの言葉をお掛けくださり写真
本当に素晴らしいお人柄の葵太夫
爪の垢を煎じて飲みたい
なんともなんとも贅沢な学び会でございました。

 

 

ご参加くださいました皆様、二條宗匠、そして葵太夫
本当にありがとうございます。
微笑みの学びは肝に命じて生きてまいります
いつもより写真多いです。
お楽しみ頂ければ幸いです

#二條隆時宗匠
#青海光先生
#葵太夫
#日本伝統文化
#和の学び
#ありがとう
#感謝
#雅鸞洞

 

この星が笑顔あふれる毎日となりますように。
Hope there will be a smile everywhere, every day.
これからの子供たちに幸せな世の中となりますように
Wish the world will be full of happiness with children.

#ありがとうを世界中に
#ArigatoAllOverTheWorld

 

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

よふ古のはっこうせいかつ講座

にほんよいくに-日本の心を学ぶ絵本(6冊セット)

にほんよいくに 日本の神さま 葉室頼昭著

最近の記事